家相・風水

家相・風水で離婚するって本当?離婚しない新築注文住宅を造る方法

家相が原因での離婚はあり得ます。もちろん科学的に証明は困難かもしれませんが、江戸時代から受け継がれてきている家相です。

いいかげんなものであれば、とっくに消えていてもおかしくないですよね。

引っ越しや家を建て直してから、なぜか、「夫婦仲がイマイチ」「パートナーの行動が不信」等のことが思い当たるとしたら、それは家相の影響かもしれません。

この記事では、離婚につながりやすい間取りの紹介や、離婚を防ぐ対策ができる家づくりについてお伝えします。

家相に不安や心配がある方は、どうかじっくりと読み進めてください。

家相が原因で離婚する

ネットに寄せられた「家相が原因で離婚危機に陥っている」という生の相談内容を紹介します。

家相の他に原因が見当たらず、不安でいっぱいになっている様子がひしひしと伝わってくる相談内容です。

ヤフー知恵袋の相談

家相、風水について教えて下さい!
2カ月前に夫が家を出ていき、一方的に離婚を迫られ、現在は別居中です。
20080830に家を建て、西の方向に引っ越してきました。土地は私(嫁)の父親名義です。
家の間取りは西玄関、北トイレ、南西に和室、南リビングで吹き抜け、東キッチンで南向きのオープンキッチン、北東に浴室、洗面所で中央にリビングと階段の仕切りに壁、階段も中央付近です。風水の本で中央階段は主人が家にいられなくなる、家族バラバラと書いてあり、本当になってしまいました。
しかも私が今年、本厄です。
ある占い師に嫁方の土地に家を建てると85%は離婚する、あと回りが田んぼはよくないと言われました。
もう過去に戻れないのでこれから気をつけることは何でしょうか?
家をリフォームや引っ越しは出来ません。

ヤフー知恵袋から引用

相談者の必死の思いが伝わってくる文面ですね。ご本人はほぼ家相に原因があると確信しているようです。

原因が特定できないにしても、解決に向かうには、まずは落ち着いて冷静になることが大事ではないでしょうか。

そして、家相の問題は個人では判断せず、信頼できる専門家にしっかりと診断してもらうほうが良いでしょう。

確証が得られない状態で慌てて対処しようとすることが、一番危険かもしれません。

南玄関は離婚率が高い

家相で離婚率が高くなる間取りの例を紹介します。あなたの家の間取りに当てはまるものがあるかチェックしてみてください。

南欠け(引っ込んでいる)と離婚率が高い

風水・家相間取りコの字凶

家相では、家の南に「欠け」や引っ込んでいる部分があると、離婚したり、家族が感情的に対立したり、間違った判断をしやすかったりすると言われます。

まず、家相では「欠け」自体が悪い影響を出す造りです。「欠け」がある方角が表す物事に関して悪いできごとが、家族全員に起こるとされるのです。

そして、南側は、切る・離れる・判断・頭脳・知恵・争い・訴訟等を表します。

ですので、上記の図のようなコの字の引っ込みや欠けのことを「南欠け」といい、家族仲が悪い状態を招きます。

夫婦げんかが絶えない、家族の誰かが出ていってしまう、正常な判断能力を失ってしまう等のことが起こりやすいでしょう。

南にはそれだけ「切る・離れる」という力があるわけです。

上図の中庭部分がウッドデッキであったとしても、雨風にさらされるところは「外」になるので、「欠け」扱いになります。

真ん中に階段があると離婚率が上がる

家相間取り階段真ん中

家相では、家の真ん中に階段があると運勢は大凶で、離婚率が上がると言われます。

まず、家の真ん中とは全方位のパワーが集中する最強ラッキーゾーンです。ですので、住む人は家の真ん中に長く居る方が運気アップになります。

寝室やリビングだと最適ですね。しかし、その真ん中が階段では長居はできません。

しかも、階段は吹き抜けですから運が逃げてしまいます。また、階段は使用しない時は暗いことが多く、暗い場所に良いパワーは呼び込めません。

家の真ん中の階段は、「住む人が明るく幸せなパワーを得る」ことの妨げになってしまうのです。

夫婦関係もギクシャクしてしまい、「離婚」の足音が接近してきます。

真ん中に廊下があると夫婦仲が悪くなる

家相廊下真ん中

家の真ん中に廊下があると夫婦仲は悪くなり、離婚率が高まります。家を左右2つに分割してしまう間取りは「分断の相」と言われ、家相では大凶です。

分断の相は、家族の勢力を2つに分けてしまい、何かと対立構造を生み出しやすくなります。

何かの決め事がある際に、夫婦の意見が真っ二つに分かれて、ぶつかり合ってしまうのですね。

分断の相があっては、意見の対立が度々重なって離婚に発展してしまう可能性は高いですよ。

南にキッチンがあると感情的になりやすい

キッチンは日々火と水を使うスペースですから、汚れやすくて気が乱れやすい場所です。

汚れた場所は、その方位が表すエネルギーを低下させたり乱してしまったりします。

南は、知性、直感、人気運等を象徴する方位で、この場所の気が乱れると、知性を失い感情的になりやすくなります。

何気ない夫婦の会話が、なぜか感情的な争いに発展してしまうことが頻繁に起こるようになるでしょう。

南キッチンの影響でイライラやストレスにつながってしまい、離婚になるケースは少なくありません。

せっかくのマイホームで離婚しないために

家の造りが原因で離婚にならないためには、中途半端ではないしっかりとした対策をしましょう。

プロに家相の相談をしよう

風水を相談

安心できる良い家相にするには、プロに相談することをおすすめします。

家相に関する情報はネット等にもたくさん溢れていますが、一般の素人が落ち度なく家相を整えるのはなかなか難しいでしょう。

一昔前に比べて、現代の家の形状は非常に多様化しています。そのため、基本的な家相の知識だけでは判断しにくいような間取りも存在するでしょう。

しかし、その道のプロに相談すれば、あらゆるケースに対応した「良い家相」にするためのアドバイスがもらえます。

離婚問題が持ち上がってくる前に、信頼できるプロを頼るのが賢明ですよ。

プロに間取りを考えてもらえば幸せになれる

子供成長

家づくりの際は、プロに考えてもらえば「住む人が幸せになれる間取り」が実現します。

例えば、家相で気をつけたい方位をキレイにしたり、置物や植物を置いてカバーしたりは、自分でもできるかもしれません。

しかし、間取り自体を考えることはなかなか簡単にはいかないでしょう。

家の間取りは、プロにアドバイスをもらって計画した方が、確実に幸せな家づくりに向かいます。

無料相談できる一括資料請求サービス

パンフレット

家を建てるなら、まずはどのような家が可能なのか、なるべく多くの情報を集めることが大事ではないでしょうか。

そのためにとても便利に活用できるのが「一括資料請求サービス」です。

一括資料請求サービスは、希望する家の条件をネットで打ち込むだけで、全国の優良企業からの家のプランが一括で集められるものです。

操作は約3分程度で簡単に完了します。家相に関する相談も受け付けてくれる企業もいくつもあります。

そして、一括資料請求サービスの利用は無料です。何社から提案があっても料金はかかりませんから安心です。

集まったプランを並べてじっくりと比較検討できます。

家づくり計画のスタートとして、ぜひ一括資料請求サービスの活用をおすすめします。家相が良い家づくりが可能になりますよ。

まとめ

離婚の原因が家相にあるとは、なかなか気づけないでしょう。それでも「家相が悪いかもしれない」と感じたのなら、しっかりとした対策ができるチャンスですよ。

家は住む人が休んだり活力を蓄えたりする拠点です。家相が良ければ生活すべてが快適に向かうのではないでしょうか。

そして今や、ネットから家相の相談をしながら家づくりができる時代になりました。

せっかくの家ですから、家相が良いに越したことはないですよね。

その際は、ぜひ一括資料請求サービスを活用して、あなたにとってベストの間取りプランを手に入れてください。

家相・風水の無料相談ができるタウンライフがおすすめ
家相・風水

新築注文住宅で家相・風水にこだわりたいですよね。しかし、どのような間取りにすればいいのか悩みどころですよね。

そこでおすすめなのが「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくりなら完全無料なのに、たった3分の入力で家相・風水の相談や間取りを提案してくれます。

一般的に、有料で診断してくれるのに無料なのは使わなければ損ですよね!

タウンライフ家づくりで家相・風水の相談をしつつ、ハウスメーカーや工務店を探しましょう。

【完全無料】たった3分の入力で最高の家相の間取りを手に入れる

※完全無料 お断り自由

 

合わせて読まれている記事
トップへ戻る