ハウスメーカーの特徴

大和ハウスの平屋の間取り:価格や坪単価を事例から紹介

大和ハウス平屋

大和ハウスで平屋を建てる場合、間取りや価格、坪単価が気になるのではないでしょうか。どういった間取りなのか、価格はいくらなのか気になるものです。

注文住宅は一生に一度の買い物です。そのため、失敗したくないですよね。平屋の家を建てる際は、業者選びに失敗しないようにしてください。

本記事では、大和ハウスの平屋についてご紹介します。これから大和ハウスで平屋を建てる方は、ぜひ参考にしてみてください。

大和ハウスの平屋

大和ハウスの平屋は、鉄骨造と木造の2つの種類があります。それぞれ特徴が異なるため、あなたにあった平屋を建てるようにしましょう。

それでは、鉄骨造と木造の平屋をそれぞれご紹介します。

xevoΣ(シーヴォシグマ):鉄骨造の平屋

大和ハウスの平屋

シーヴォシグマは、鉄骨造の平屋になります。大和ハウスの平屋は、さまざまな技術によって暮らしやすいような家づくりになっています。

天井高 + 大空間

大和ハウスの平屋大和ハウスの平屋は天井が高く、広い部屋で生活できます。平屋は、狭く感じる方はいるかもしれませんが、大和ハウスの場合、高い天井で大きな窓を設置できます。

高い屋根と大きな窓になるので、広々とした間取りの平屋です。

地震に強い壁

大和ハウスの平屋平屋建ては、2階建てに比べて家の高さが低いため、地震の揺れに強いです。日本は地震が多い国なので、地震に強い家づくりにしなければいけません。

大和ハウスでは、地震の揺れを吸収する壁を利用しているので、地震に強い注文住宅です。地震に強い平屋に住みたい方は、大和ハウスで平屋を建てましょう。

xevoGranWood:木造の平屋

平屋間取りxevoGranWood(シーヴォグランウッド)は、木造の平屋になります。木造住宅でしか表せない平屋住宅が魅力の商品です。

どのような平屋住宅が建てられるのかをご紹介します。

寛ぐ(くつろぐ)平屋

大和ハウスの平屋リビング

大和ハウスの平屋間取り

大和ハウスの平屋間取りリビングの外にテラスがあるので広々したリビングになります。晴れている日は、窓を開けてテラスを利用できます。

開放的なリビングにしたい方は、こういった間取りの平屋を建設しましょう。

愉しむ(たのしむ)平屋

大和ハウスの平屋サウンドルーム

サウンドルーム間取り

大和ハウスの平屋間取りサウンドルームのある平屋です。防音室になっていますので、夜でも音漏れがしません。趣味やお仕事でピアノを使う方は、ピアノが弾けるような部屋を設置してみてはいかがでしょうか。

注文住宅だからこそ、間取りや自由な空間の家が建てられます。

眺める(ながめる)平屋

大和ハウスの平屋リビング

大和ハウスの平屋間取り

大和ハウスの平屋間取り日本らしさを再現した平屋になります。大きなリビングと窓でのんびりくつろげる平屋です。部屋の中から見る景色がとてもきれいですよね。

リビングで過ごす時間が長い方は、このような広いリビングでのんびりしてみてはいかがでしょうか。

こだわる平屋

大和ハウスの平屋中庭

大和ハウスの平屋間取り

大和ハウスの平屋リビングウッドデッキと中庭がある平屋の間取りになります。家に中庭を作りたい方は、このような間取りを参考にしましょう。

中庭は、あなただけの空間です。あなただけの中庭を独占してみてはいかがでしょうか。

大和ハウスの平屋の価格や坪単価

大和ハウスの平屋の価格や坪単価が、どのくらいになるのか気になる方は多く見られます。

これから平屋を建設しようとしている方は、いくらぐらいの費用になるのか気になるものですよね。

大和ハウスの平屋の坪単価は50万円台から

大和ハウスで平屋を建てる場合、坪単価は50万円台からになります。35坪の平屋を建設する場合、1,750万円以上です。

どのくらいの規模の平屋を建設するかによっても値段は変わってきますので、あなたが建てたい平屋の坪数に坪単価をかけて簡単に計算してみましょう。

ただ、坪単価は仕様やグレードによって高くなります。造りにこだわったりグレードの高いキッチンにしたりすれば、その分値段は高くなります。そのため、あくまでも目安程度に捉えるようにしてください。

平屋は坪単価が割高になる

平屋は、2階建てに比べて坪単価が割高になります。平屋にすると値段が高くなる恐れがあります。そのため、平屋と2階建ての見積もりを両方取り比べるようにしましょう。

そうすれば、比較して値段を決められるので失敗しない家づくりが可能です。一生に一度の買い物だからこそ、失敗しないようにしましょう。

平屋の価格については、「【平屋の価格と相場】超ローコスト住宅1000万円で建てる注文住宅」の記事で詳しく解説しています。合わせて読むようにしてください。

まとめ

大和ハウスの平屋は、さまざまな種類があり暮らしやすい造りや間取りになっています。天井も高く、地震に強いのでおすすめの平屋です。

坪単価は50万円台からとなっています。ただ、平屋は2階建てに比べると坪単価は高くなります。価格や間取りなどを考慮し、平屋と2階建てを比べ、良いほうを選ぶようにしましょう。

注文住宅を700万円も安く購入する裏技

住宅は一生に一度の高価な買い物です。数千万円単位になるため、できれば値段を安くしたいものです。

実は、値段の高い注文住宅ですが、建売よりも安く家を建てられる方法があるってご存知ですか?

建売でもいいですが、せっかくであれば自由に仕様や間取りを選べる注文住宅がいいですよね。

700万円以上安く建売よりもお得に家を建てる方法はこちら

合わせて読まれている記事
トップへ戻る