平屋

平屋が建てられるハウスメーカーランキング!坪単価・特徴も確認

現在では多くの方に人気のある平屋ですが、平屋にはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

また、「平屋を建てられるハウスメーカーがどのくらいあって、どのような商品を展開しているのか」を知っておくことで、自分と家族にとっての理想の平屋を予算内で建てるための助けとなります。

このページでは、平屋のメリット・デメリット、平屋が建てられるハウスメーカーのランキングをご紹介します。

平屋をご検討中であれば、ぜひ今回のページの内容を参考に住宅プランを立てていただければ幸いです。

平屋のメリット

平屋のメリットとして、以下のようなものがあげられます。

  • 生活動線が短くて済む
  • 2階建てよりも構造的に強い
  • メンテナンスがしやすい
  • 階段がないので老後も生活しやすい

まずはこれらのメリットについて、1つずつ順番に確認していきましょう。

生活動線が短くて済む

平屋の住宅であると、基本的に1つの階層しかないため、2階建ての住宅に比べて生活動線が短くて済みます。

たとえば、2階建ての住宅であると、「朝起きて2階の寝室から1階のリビングに行き、夜は1階のリビングを出て2階の寝室で寝る」などのように、生活動線が長くなります。

一方、平屋の住宅であれば、生活動線が1つの階だけで完結するため、生活動線が短くなり、移動の負担を軽減することが可能です。

2階建てよりも構造的に強い

日本は、地震が起こりやすい「地震大国」です。このことを考えると、やはり住宅の耐震性は重視すべきポイントになります。

そして、平屋は2階建て以上の住宅に比べて重さが軽いため、2階建て以上の住宅よりも地震による揺れの影響が少ないです。

そのため平屋の方が、2階建て以上の住宅よりも耐震性の高い家になります。

メンテナンスがしやすい

住宅は長く住み続けていくうちに、外壁や内装などが少しずつ傷んできてしまいます。

そして、建築した住宅に長く住み続けられるようにするためには、傷んだ箇所を見つけて修理するなどの処置(メンテナンス)が必要です。

平屋の住宅の場合、2階建て以上の住宅に比べてサイズが小さいため、傷む箇所の数も小さくなります。

さらに、平屋であれば2階建て以上の住宅のように、外壁の塗装や修理をする際に足場を組む必要がないため、その分だけ施工費用を抑えることが可能です。

これらのことから、平屋は2階建て以上の住宅よりも、メンテナンスがしやすくてメンテナンス費用が少なくて済むのも大きな魅力だと言えます。

階段がないので老後も生活しやすい

2階建てなどの階段がある家であると、長年住み続けて高齢になった際に、階段の上り下りがつらくて悩んでしまう恐れがあります。

その一方で、平屋であれば住宅内に階段を設けないため、高齢になってからでも階段に悩まず快適に暮らし続けることが可能です。

また、平屋の建築を計画する際に、「玄関に段差を設けない」などのバリアフリーを意識した住宅にすることで、老後での生活をさらに快適にしやすくすることもできます。

平屋のデメリット

平屋にはメリットだけでなくデメリットもあるため、そのことも考慮したうえで建築することで失敗や後悔をせずに済みます。

平屋の主なデメリットとしてあげられるのは、以下の4つです。

  • 2階建てよりも坪単価が割高になる
  • 室内のスペースを広げるためには広い土地が必要
  • 建物の中心部の日あたりを確保しづらい
  • プライバシーを確保しづらい

これらのデメリットについて、1つずつ順番に確認しておきましょう。

2階建てよりも坪単価が割高になる

平屋の住宅であると、2階建て以上の住宅に比べて、屋根のサイズや基礎部分の面積が大きくなります。

これにより、2階建て以上の住宅よりも平屋の住宅の方が、坪単価が高くなる傾向にあります。

そのため、平屋の建築を検討する際には、2階建てよりも坪単価が高くなることも考慮して建築プランを立てるようにしましょう。

室内のスペースを広げるためには広い土地が必要

平屋の場合、2階建て以上の住宅とは異なり、基本的には1つの階層にすべての部屋を設ける間取りになります。

このことから、平屋の室内スペースを広くするためには、建物自体のサイズを広げなくては実現できません。

そして、平屋の建物自体を広げるためには、その分だけ広い土地が必要になってしまいます。

土地の購入費用は面積が広ければ広いほど高額になりますので、平屋で広めの室内スペースをとりたい場合は、土地の購入費用に余裕を持つことも重要です。

建物の中心部の日あたりを確保しづらい

平屋の住宅の場合、建物自体のサイズが大きくなればなるほど、住宅内の中心部に日が届きにくくなります。

特に、平屋の建物自体が正方形に近い形をしている場合、「住宅内の中心部に採光用の天窓を設置する」といった日あたりの工夫が必要です。

また、土地の広さや形によっては、「平屋の建物を長方形に近い形にする」といった方法を採ることで、建物の中心部まで日の光を届きやすくすることができます。

プライバシーを確保しづらい

平屋の住宅であると、基本的にすべての部屋を1つの階に揃えるため、2階建て以上の住宅に比べて家族と顔を合わせる機会が多いです。

そのため、平屋の住宅は2階建て以上の住宅に比べて、家族間のプライバシーを確保しづらくなります。

また、平屋の住宅は2階建て以上の住宅よりも、通風・採光を考えて窓を1階部分に多く設置します。

これにより、2階建て以上の住宅よりも平屋の方が、外にいる人や隣近所の人などからの視線が気になりやすくなるので、その点にも注意が必要です。

平屋が建てられるハウスメーカーランキング

平屋のメリットとデメリットについて確認したところで、こちらでは平屋が建てられるハウスメーカーのおすすめランキングをご紹介します。

それぞれのハウスメーカーごとに、扱う平屋商品の特徴や企業自身の強みなどが大きく異なるため、自分と家族の考え方に合ったハウスメーカーを探してみましょう。

積水ハウス

積水ハウス平屋評判

積水ハウスは、非常に高い知名度を誇り、業界トップクラスの実績のある大手ハウスメーカーです。

以前は、積水化学工場という企業の一部門でしたが、現在ではそこから独立して、住宅関連の事業を幅広く展開しています。

積水ハウスが扱っている平屋の商品には、以下のものがあります。

  • HIRAYAの季(とき):鉄骨の平屋で、多彩な技術とデザインが実現可能
  • RIRAKU里楽:木造の平屋で、自然や木のぬくもりのある平屋づくりができる

豊富な実績のある大手ハウスメーカーである積水ハウスで平屋を建ててみたい場合、まずはお気軽に、積水ハウスの資料請求やお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

住友不動産

住友不動産注文住宅

住友不動産は、注文住宅だけでなく、マンションの販売・仲介・リフォーム事業などまで幅広く手掛ける国内の大手デベロッパー(開発事業を行う企業)です。

ハイグレードの住宅設備の他、高い耐震性を誇る「ウッドパネル工法」、地震の揺れを半分に抑える「制震システム」などに定評があります。

住友不動産が扱う平屋の商品には、以下のものがあります。

  • Jアーバン平屋:和風のイメージやタイル貼りなどの外観をもつ平屋づくりが可能

グレードの高い住宅設備や耐震性などを備え、外観にもこだわった平屋を建築してみたい場合には、ぜひ住友不動産の資料請求やお問い合わせをしてみましょう。

三井ホーム

三井ホームは、日本全国で展開している大手のハウスメーカーです。

早い時期からツーバイフォー工法での家づくりに取り組んでおり、ツーバイフォーのリーディングカンパニーでもあります。

三井ホームが扱う平屋の商品には、以下のものがあげられます。

  • WEST WOOD(ウェスト・ウッド):デザイン性と機能性に優れるアメリカンテイストの平屋
  • More Story(モア・ストーリー):都市部でも夫婦でゆったりと過ごせる平屋づくりができる

アメリカンテイストの平屋や都市部でもゆったり過ごせる平屋をご検討中であれば、三井ホームの資料請求やお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

ダイワハウス

大和ハウス平屋

ダイワハウスは、大和ハウス工業株式会社にある住宅販売部門であり、積水ハウス、タマホームに次ぐ販売棟数を誇る大手ハウスメーカーです。

鉄骨造の住宅と木造の住宅を手掛けていますが、メインで販売しているのは鉄骨造の住宅になります。

ダイワハウスが扱う平屋の商品として、以下のものがあります。

  • xevoΣ(ジーヴォシグマ):鉄骨造であり、大開口・大空間で天井の高い平屋
  • xevoGranWood(ジーヴォグランウッド):自然が感じられつつも、現代の暮らしに合わせた木造の平屋

鉄骨造で大空間のある平屋や、現代の生活ニーズに合わせた木造平屋に興味をお持ちの場合、お気軽にダイワハウスの資料請求やお問い合わせをしてみてください。

トヨタホーム

トヨタホーム評判・坪単価

トヨタホームは、愛知県名古屋市に本社を構えており、2003年にトヨタ自動車の住宅部門から独立した中堅ハウスメーカーです。

独立後もトヨタグループの一員であり、トヨタグループに所属する企業の技術(太陽光発電システム、エコキュートなど)を採り入れた家づくりなどに強みがあります。

トヨタホームが扱う平屋の商品には、以下のものがあげられます。

  • シンセ・ピアーナ理想の平屋:上質な空間、快適な空気環境、ゼロエネルギーを兼ね備えた平屋
  • シンセ・グレートソーラー平屋:太陽光発電システム搭載で売電もできる平屋
  • シンセ・ピアーナ:日本の伝統的な生活スタイルに注目した平屋

トヨタグループでのさまざまな住宅技術を備えた平屋に興味をお持ちであれば、ぜひトヨタホームの資料請求やお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

アイフルホーム

アイフルホームローコスト住宅

アイフルホームは、住宅業界にて最大級のフランチャイズ展開(企業の名前を貸して販売権を与えるビジネスモデル)をしている中堅のハウスメーカーです。

木造のローコスト住宅に強みがありますが、インターネットでの住宅販売による低コストでの住宅建築も展開しています。

アイフルホームが扱う平屋の商品には、以下のものがあります。

  • AYA(アヤ):自然と心地よさを兼ね備えた暮らしやすい平屋づくりが可能

ローコストで住みやすい平屋の建築を検討中であれば、アイフルホームの資料請求やお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

富士住建

富士住建は、埼玉県で1987年に創業し、埼玉県上尾市に本社を構えるハウスメーカーです。

グレードの高い住宅設備のうち、必要なものをすべて備えた「完全フル装備の家」を適正価格で販売することに力を注いでいます。

富士住建が扱う平屋の商品には、以下のものがあります。

  • 完全フル装備の家 HIRARI(平屋):ハイグレードな設備・仕様を備えた利便性の高い平屋

ハイグレードな設備を一式揃えた平屋の建築をご検討中であれば、ぜひお気軽に富士住建の資料請求やお問い合わせをしてみてください。

ミサワホーム

ミサワホーム平屋

ミサワホームは、最大手のハウスメーカーの1社であり、北海道から九州までの日本全国に事業所を構えています。

木造の住宅と鉄骨造の住宅を手掛けていますが、ミサワホームの場合、木造の住宅の方が人気です。

ミサワホームが扱う平屋の商品として、以下のものがあげられます。

  • Granlink(グランリンク)HIRAYA:4つのスペースを円状につなげた設計の平屋
  • SMART STYLE「A」(スマートスタイル・エー)HIRAYA:スペースや収納不足を解消した平屋
  • MJ Wood(エムジェイ・ウッド)HIRAYA:小屋裏収納などの空間をワンフロア追加した平屋

ミサワホームの設計による平屋づくりに興味がある場合には、ぜひミサワホームの資料請求やお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

セキスイハイム

セキスイハイム平屋

セキスイハイムは、積水化学工業株式会社の住宅事業部であり、日本全国の各エリアに幅広く展開して営業活動を行っている企業グループです。

そして、住宅の施工や素材などに関する世界レベルの高い技術力を誇り、太陽光発電システムや空調システムなどの設備にも力を注いでいます。

セキスイハイムが扱っている平屋の商品には、以下のものがあげられます。

  • そだての家:子育てに適した環境が整った平屋をデザイン可能。
  • たのしみの家:夫婦が毎日を快適かつ楽しく過ごせる平屋づくりができる
  • 楽の家:安心で快適かつ楽に過ごせる平屋づくりが特徴の商品

世界レベルのテクノロジーを誇る有名ハウスメーカーで、上記の商品のような平屋を建ててみたい場合には、ぜひセキスイハイムの資料請求やお問い合わせをしてみましょう。

住友林業

住友林業は、業界大手のハウスメーカーの1社であり、木台建材販売と戸建て住宅販売をメインに展開している企業です。

自社で日本国内の森林を保有しており、国産の木材を使った家づくりに強みがあります。

住友林業の平屋の商品には、以下のものがあげられます。

  • GRAND LIFE(グランドライフ):生活スタイルに合わせて建てる平屋商品
  • GRAND LIFE Terrace Style(テラススタイル):庭やテラスリビング付きの平屋商品

国内の木材を使った平屋の建築に興味がある場合には、住友林業の資料請求やお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

東急ホームズ

東急ホームズは、東京都を中心として各地域に展開していて、東急系列に所属する中堅のハウスメーカーです。

戸建て住宅に加え、医療施設や宿泊施設などの建築にも携わっています。また、イギリスや北米をイメージした外観デザインの住宅商品を取りそろえているのも特徴です。

東急ホームズが扱う平屋商品には、以下のものがあります。

  • Millcreek 1 Story(ミルクリーク・ワンストーリー):北米風デザインであり、自由度の高い設計プランで平屋が建築可能

北米風の平屋を自由な設計プランで建ててみたい場合には、ぜひ東急ホームズの資料請求やお問い合わせをしてみてください。

セルコホーム

セルコホームは、宮城県仙台市に本社を構えており、日本全国にフランチャイズ展開しているハウスメーカーです。

カナダの輸入住宅を扱っており、カナダで部材を作り、その部材を日本に輸出することでコストを軽減しつつ性能が良い輸入住宅を建てられることに定評があります。

セルコホームが扱う平屋の商品には、以下のものがあげられます。

  • SELCOHOME FLAT STYLE(セルコホーム・フラットスタイル):美しさとゆとりを両立したカナダ輸入住宅の平屋

カナダ風のデザインの平屋に興味をお持ちであれば、ぜひセルコホームの資料請求やお問い合わせをしてみましょう。

一条工務店

一条工務店は、静岡県浜松市に創業し、静岡県を含む日本全国に展開している大手ハウスメーカーです。

地震についての意識が高い静岡県で創業した会社であることから、耐震や免震の住宅技術に力を注いでおり、地震に強い家づくりに強みがあります。

一条工務店が扱う平屋の住宅商品には、以下のようなものがあげられます。

  • 一条の洋館SAISON(セゾン):天然素材と上質感のあるヨーロピアンデザインの平屋
  • 円熟の家百年:伝統的な和風住宅や和モダンなデザインの平屋
  • i-smart(アイ・スマート):美しさと機能性を組み合わせた平屋づくりが可能
  • i-cube(アイ・キューブ):業界トップレベルの省エネ性能を備えた平屋
  • SAISON A-type(セゾンエータイプ):明るくカジュアルなデザインの平屋
  • Brillart(ブリアール):南欧風デザインの平屋づくりが可能

こちらのように、一条工務店ではさまざまな特徴をもつ平屋商品が揃っています。

一条工務店が展開するおしゃれなデザインの平屋や省エネ性能に優れる平屋に興味をお持ちであれば、ぜひお気軽に一条工務店の資料請求とお問い合わせをしてみてください。

パナソニックホームズ

パナホームの平屋

パナソニックホームズは、パナソニック系列で業界大手のハウスメーカーです。

パナソニック系列であるため、パナソニック社製の設備や電化製品を採り入れて住宅建築することで、割安で住宅設備を揃えることも可能です。

パナソニックホームズが扱う「平屋プラン対応の商品」には、以下のものがあります。

  • CASART PREMIUM(カサートプレミアム):強い構造と独自の空調システムを採用した平屋づくりができる
  • CASART(カサート):環境やエネルギーなどを配慮し、安心・安全に住める平屋づくりが可能

パナソニック社製の製品がお好きであったり、パナソニック社のシステムを採り入れた平屋づくりに興味をお持ちであったりする場合には、ぜひお気軽にパナソニックホームズの資料請求お問い合わせをしてみましょう。

日本ハウスホールディングス

日本ハウスホールディングスは、東京都千代田区に本社を構えており、全国にも広く展開している中堅のハウスメーカーです。

専属の棟梁・職人が家づくりを担当する「棟梁システム」を導入しており、安心して家づくりを任せられるうえに、割安な価格での住宅建築が可能となっています。

日本ハウスホールディングスが扱う「平屋プラン対応の商品」には、以下のものがあります。

  • やまとシリーズ:檜(ひのき)を使った本格木造住宅の平屋が建てられる
  • Jステージ・シリーズ:性能面でコストパフォーマンスの高い平屋づくりができる
  • グランジェス:50代・60代での理想的なセカンドライフに合わせた平屋づくりが可能
  • 快放空間:高い耐震性がありつつ、少ない壁で開放感のある平屋づくりができる

信頼できる棟梁・職人に家づくりを依頼し、本格的な木造の平屋やコスパの高い平屋を建ててみたいとお考えであれば、まずは日本ハウスホールディングスの資料請求やお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

ヤマダ・エスバイエルホーム

エスバイエルホーム

ヤマダ・エスバイエルホームは、大阪市に本社を構えており、大手家電メーカーのヤマダ電機を親会社にもつ中堅のハウスメーカーです。

集成材を使った木質パネル構造の規格住宅に注力していますが、その他にも、和風の注文住宅や、オール電化・太陽光発電システム採用の注文住宅を展開しています。

ヤマダ・エスバイエルが扱う平屋の商品には、以下のものがあげられます。

  • ニューオーセント(平屋の住まい):セミオーダーで、ゆったり贅沢な空間のある平屋づくりが可能

贅沢さがあって快適に過ごせる平屋を計画したい場合には、ぜひヤマダ・エスバイエルの資料請求やお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

スウェーデンハウス

スウェーデンハウスは、スウェーデンの輸入住宅を専門で扱っているハウスメーカーです。

北欧風のデザインの輸入住宅が大きな特徴ですが、気候が寒いスウェーデンでの高気密・高断熱の技術・設備を採り入れた家づくりにも強みがあります。

スウェーデンハウスが扱う平屋の商品として、以下のものがあります。

  • 悠の住処(ゆうのすみか):自然や木のぬくもりが感じられるデザインと空間の平屋が建てられる

北欧デザインで断熱性・気密性に優れる平屋に興味をお持ちであれば、ぜひお気軽にスウェーデンハウスの資料請求やお問い合わせをしてみてください。

タマホーム

タマホーム平屋

タマホームは、平成10年に創業し、平成17年に福岡から東京に本社を移して全国に展開しているハウスメーカーです。

低価格で注文住宅が建てられるのが強みであり、「同じものを大量に発注する」「中間業者を介さない」といった企業努力で低価格を実現しています。

タマホームが扱う「平屋が建てられる商品」には、以下のものがあげられます。

  • 大安心の家PREMIUM:充実した設備と重厚感のある外観を両立した自由設計の住宅
  • 木麗な家:低価格を追求しつつこだわりを実現できる自由設計の住宅
  • GALLERIART(ガレリアート):ビルトインガレージ付きで開放感のある平屋

低価格で自由設計の平屋やビルトインガレージ付きの平屋をご検討中であれば、タマホームの資料請求やお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

へーベルハウス

へーベルハウスは、日本国内で高い知名度を誇り、業界大手のハウスメーカーです。

独自の制震装置を採り入れた注文住宅に強みがあり、地震対策の面では他のハウスメーカーを圧倒するほどです。また、住宅のアフターサービスについても評価されています。

へーベルハウスが扱う平屋の商品には、以下のものがあげられます。

  • 平屋の暮らし:自然が感じられてゆとりのある平屋が建てられる住宅プラン

高い耐震性とゆとりのある暮らしを両立した平屋の建築に興味をお持ちであれば、ぜひへーベルハウスの資料請求やお問い合わせをしてみてください。

平屋が建てられるハウスメーカーの坪単価比較ランキング

予算計画を立てる際の参考のため、平屋が建てられるハウスメーカーの坪単価の比較ランキングをご紹介します。

なお、坪単価はあくまでも目安であり、地域などによって坪単価は変動するため、その点はご了承ください。

ハウスメーカー 坪単価
積水ハウス 約50~80万円
住友不動産 約50~60万円
三井ホーム 約60~80万円
ダイワハウス 約55~80万円
トヨタホーム 約60~70万円
アイフルホーム 約20~55万円
富士住建 約40~65万円
ミサワホーム 約65~75万円
セキスイハイム 約65~75万円
住友林業 約70~80万円
東急ホームズ 約50~60万円
セルコホーム 約45~70万円
一条工務店 約55~70万円
パナソニックホームズ 約70~80万円
日本ハウスホールディングス 約55万円~
ヤマダ・エスバイエルホーム 約55~65万円
スウェーデンハウス 約80万円
タマホーム 約35~45万円
へーベルハウス 約70~80万円

それぞれの坪単価を見ると、大手のハウスメーカーであるほど坪単価が高く、中堅に近いハウスメーカーの方が、坪単価が低い傾向にあることがわかります。

これらの坪単価の傾向を参考年、実現したいこだわりや準備できる予算に合わせて、平屋の建築を計画してみてはいかがでしょうか。

まとめ

平屋の住宅には、「階段がなくて老後も安心して住みやすい」といったメリットもありますが、「2階建てよりも坪単価が高めになる」といったデメリットもあるため注意が必要です。

また、平屋を建てられるハウスメーカーの数は非常に多く、性能が良くて低価格の平屋を提供する企業もあれば、外観にこだわった輸入住宅を展開しているメーカーもあります。

今回の内容をぜひ参考にしていただき、自分と家族のこだわりや準備できる予算を考慮しつつ、理想の平屋を計画してみてください。

注文住宅を700万円も安く購入する裏技

住宅は一生に一度の高価な買い物です。数千万円単位になるため、できれば値段を安くしたいものです。

実は、値段の高い注文住宅ですが、建売よりも安く家を建てられる方法があるってご存知ですか?

建売でもいいですが、せっかくであれば自由に仕様や間取りを選べる注文住宅がいいですよね。

700万円以上安く建売よりもお得に家を建てる方法はこちら

合わせて読まれている記事
トップへ戻る