地域別の人気工務店

静岡県のおすすめ工務店を紹介!安くて思いやりのある家を建てよう!

静岡県工務店

静岡県で家を建てるとき、どこの工務店がいいのかわかりませんよね!

せっかく家を建てるなら魅力的な家を建ててくれる工務店で家を建てたいものです。とはいうものの、工務店とか知らない方がほとんどではないでしょうか。

そこで本記事では、静岡県のおすすめ工務店をご紹介します!

さらに、おすすめの銀行もご紹介しますので、ぜひあなたの家づくりに役立ててください。

静岡でおすすめの工務店、設計事務所

日本のほぼ中央にある静岡県は、日本の標準と言われています。その具体的な一例としては、人口構成比率や気候、そして鉄道網などが日本の平均になっているのです。

そのため、マーケティングなどの対象エリアとして選ばれることも少なくありません。新商品のテスト販売エリアとして選ばれるほどです。

海と山に恵まれた静岡、そして田舎でもなく都会でもなく、程よいバランスにある静岡県は住みやすい地域といえるでしょう。

そんな住みやすい静岡県で新築を計画されている方の参考になるよう、地域の優良工務店や設計事務所を紹介していきます。

おすすめ工務店

ある民間調査の静岡県の新築住宅の施工会社比率では、ハウスメーカーが36%、地域ビルダーが28%、そして工務店が36%となっていました。(2015年度)

地域ビルダーと工務店を合わせると、64%の方が地域に密着した業者で家を建てていると言うことです。

(https://suumo.jp/article/oyakudachi/oyaku/chumon/c_data/cr-rank2015_22/)

地域ビルダーと工務店の定義は難しいところがありますが、上の調査では年間着工戸数20戸以上を地域ビルダーとしています。

一般的に工務店が注文住宅を中心にしているのに対して、ビルダーは、注文住宅を含めて建売などの住宅全般にわたっている傾向があります。

また、広域で事業展開している広域ビルダーもありますが、ここではより地域に根ざした地域ビルダーと工務店を中心に紹介していきましょう。

納得住宅工房

施工事例/マイホームが、隠れ家カフェ?!

会社名

納得住宅工房株式会社

本社住所

静岡県富士市青葉町572

電話番号

0120-7109-58

公式サイト

https://www.nattoku.jp

創業年

1999年 9月6日

建設価格

平均依頼コスト:2,000~3,000万円

特徴

デザインに力をいれている設計・施工の会社

展示モデルハウスを持っている地域ビルダーです。同社は、デザイン、自然素材、耐震・耐久、そしてオリジナル建材家具などにこだわった住宅としています。

なかでも、デザイン力は建築雑誌にも掲載されるほどで、設計・施工のビルダーとして十分な力と実績がある会社です。

なお、心配される大地震への対応として、構造躯体の耐震等級2と制振装置を標準仕様としています。

上のLDKの写真は、ブルックリンのカフェをイメージしたそうです。床の無垢材の色と木目、黒のアイアン手すり階段、そして壁のブルックリンタイルなどが、そんなイメージですね。

ユーザーの評価(https://www.houzz.jp/pro/nattoku/)

ユーザー:2019年3月

家を建てるという私達にとっては本当に大きなプロジェクトでした。家を建てるという事に不安が無かった訳では無いが、せっかくの機会・注文住宅で好きなように出来るという事で前向きに考えて行けました。

打合せもとても楽しく、打合せのたびに私達の家がどのようになっていくのかワクワクしました。

・・・中略・・・

完成した家は、私達のこだわりを全て叶えてくれています。デザインももちろん気に入っているのですが、寝室は本当に静かですし、部屋の中に嫌なニオイがしません。自然素材を使ったメリットを毎日体感しています。この体感は住んでみないとわからないですが、本当に良いです。おすすめします!

ベタ褒めですね。ハウスメーカーでも施主のこだわりに100%応えることはできますが、メーカーの基準や仕様を無視したこだわりは非常に高価なものになります。

納得住宅工房は、施主のこだわりに応えると共に、コストパフォーマンスの高さにもこだわっていますのでユーザー満足度も高くなります。

ユーザー:2018年8月

納得住宅工房を選んだのは、設計事務所と工務店の良さを持ち合わせていたから。 人にスポットをあてた家創りの打ち合わせは非常に尊い時間だった。

オリジナル商材のコスパが優れている。 住んでいて無垢の床材、しっくいの壁は非常に心地よい。 機械に頼らず、自然素材、光や風にて住みやすさを提供しているところも惹かれるところである。

携わってくれた職人さん達のお客様目線な行動も感動した一部である。

このユーザーも、納得住宅工房の設計・施工の良さを評価しています。オリジナリティや担当者の接客態度が、納得住宅工房を選ばれた理由です。

<花みずき工房>

施工事例/南欧風の家

会社名

株式会社花みずき工房

本社住所

静岡県浜松市西区大平台2-48-33

電話番号

0120-862-838

公式サイト

http://www.hanamizukikobo.co.jp

創業年

1994年8月1日

建設価格

平均単価:60万円/坪、予算に合わせた提案

特徴

本物にこだわる家づくり

とことんまで、手づくり・手仕事にこだわりたい、とHP上で同社代表が花みずき工房の想いを紹介しています。

また、熟達した匠の技と高度な設計、そして家づくりに関わる全ての人の想いが注ぎ込まれた本物志向を目指す姿勢も自負されています。

写真の建物は南欧風の外観ですが、洋風だけでなく数寄屋風の和住宅も建てられており、バリエーションも豊富です。

1品1品が作品と呼べるレベルのものですが、構えたものではなく、肩の力を抜いた住みやすさに気遣った印象があります。

ユーザーの評価(https://www.houzz.jp/pro/hanamizukikobo/)

ユーザー:2018年6月

我が家は狭い敷地に二世帯住宅を建てましたが、要望の多い中で満足いく家を建てて頂きました。住み心地や住環境、素材など、住んでみてますます良さがわかる家で、心地よく暮らしています。

住んでみて時間とともに良さがわかる、と言うのは家の性能や使い勝手、そして五感による印象が優れていると言うことです。

つまり、家の真の実力が高いと言うことで、日々の生活を送る上では重要なことです。

このような家を建てるには、施主の想いを真に理解し、本物で作り上げていく設計・施工者側の姿勢がなければできません。

石牧建築

施工例/桜軸のいえ

会社名

有限会社石牧建築

本社住所

静岡県浜松市中区北寺島町214-23

電話番号

053-523-9180

公式サイト

https://ishimaki.com

創業年

1975年

建設価格

50~70万円/坪

特徴

遠州(静岡西部)に根付く工務店

地域の結びつきを大事にし、本物の木の家をめざしている会社です。同社の中に設計室を設けて、設計・施工の体制になっています。

写真のオーナーは、石牧建築に全てをお任せしたとのことで、地域の結びつきを大事にしている施工者と施主の近さがわかります。

緑に恵まれた立地に、木を押し縁付きの縦張りにした外壁が魅力的で、同社の設計力の高さがわかります。

<平成建設>

施工例/漆家具と鉄骨階段の家

会社名

株式会社 平成建設

本社住所

静岡県沼津市大岡1540-1

電話番号

055-962-1000

公式サイト

https://www.heiseikensetu.co.jp

創業年

1989年2月

建設価格

特徴

グループ内に設計事務所、デザインアトリエを持つ

静岡県に本拠地を置くビルダーですが、隣接する神奈川・東京でも事業展開しています。どちらかというと、広域ビルダーに入るでしょう。

1989年の設立と同時に別会社として設計事務所の平成総研を設立しており、後にはデザインアトリエを持つなど、設計にも力を入れていることがわかります。

合わせて、同社では職人の育成を行っており、200人を超える職人集団になっています。そのため、施工のほとんどを自社の職人で行えるとのことです。

写真の印象は、まさにデザイナーズハウスそのものです。なお、スタイリッシュな住宅だけでなく、ビンテージ風のものや自然素材を特徴としたものもあり、しっくい壁を漆塗りで仕上げた斬新な住宅もあります。

同社の注文住宅から受ける印象は、ハウスメーカーでも設計・施工の住宅会社でもなく、優良工務店と設計事務所がコラボしたように感じます。

<その他チェックしておきたい工務店>

社名

住所・連絡先・公式サイト

イデキョウホーム株式会社

静岡県富士市伝法1335番地

0120-122-975

https://www.idekyo.com

静鉄ホームズ

(旧 片瀬建設)

静岡県焼津市大住915

054-627-9036

https://www.katase21.com

川祥建設株式会社

静岡県富士市伝法3107-1

0545-52-5312

http://www.kawasho-k.co.jp

第一建設株式会社

静岡県富士市永田67-14

0545-52-9064

https://www.daiichikensetsu.co.jp

株式会社福工房

静岡県藤枝市前島一丁目3番1号 ホテルオーレ藤枝4階

054-631-5878

https://www.fukukobo-shizuoka.net

丸宗建設株式会社

静岡市葵区牧ヶ谷2115

054-278-2414

http://www.maruso-kensetsu.jp/index.html

株式会社ジェネビル

静岡県浜松市東区子安町318-25

053-469-1305

https://www.genebuil.co.jp

髙橋建築

静岡県静岡市葵区瀬名川1丁目12-20

054-262-4096

http://www.takahashikenchiku.jp

株式会社 子育て安心住宅

静岡県浜松市東区篠ヶ瀬町1209-1

0120-005-120

https://www.kosodate-j.com

株式会社カラフルホームスタイル

静岡市駿河区八幡5-15-18

054-266-5886

http://www.chstyle.co.jp/index.php

有限会社一建設

静岡県御殿場市萩原7-5

0550-84-1164

http://yu-hajime-kensetsu.com

静岡県の地域ビルダーや工務店は他県よりも多く、特に工務店が頑張っているように感じます。

上でピックアップした工務店・ビルダーが全てではありませんが、参考事例やHPアドレスなどから、希望する住宅を建てる業者選びの参考にしてください。

おすすめの設計事務所

ツクリト建築設計事務所

設計事例/長泉の家

会社名

ツクリト建築設計事務所

本社住所

静岡県沼津市町方町70 2F

電話番号

090-1862-0885

公式サイト

http://www.tukurito.com

創立

2012年

備考

静岡県生まれの方の設計事務所で、住宅と店舗が主な実績ですが、住宅が大半を占めています。

設立以来、いくつかの賞を受賞されており、直近(2017年)では静岡県の住まいの文化賞で優秀賞を受賞されています。

写真の外壁材は、1階が木の縦張り、2階はガルバリウム鋼板材です。深い軒下に配置された2方向のウッドデッキと大きなガラス面の木製サッシが効果的で個性的で知性的な印象です。

なお、間仕切壁の一部には、竹小舞に荒壁土を塗る伝統工法が用いられており、内外ともに自然素材の良さが活かされています。

<自由工房>

設計事例/あそうのいえ

会社名

株式会社 自由工房

本社住所

静岡県静岡市葵区呉服町2-1-15 青葉ビル5C

電話番号

054(254)9280

公式サイト

http://ziyuu.co.jp

創立

1984年10月

特徴

自然素材を活かしながらも住宅性能にもこだわっている

受賞歴や雑誌掲載が多い設計事務所です。

自由工房の家づくりは、時(思い)を貯(た)める住まい、家は暮らしの宝石箱、一緒につくる、普段着をつくる仕立て屋さん、をコンセプトにされています。

その中でも、普段着をつくる・・・と言うのは、肩の張らない、つまりリラックスできると言うことですから、重要ですね。

どんなに優れたデザインや個性的なものでも、日常的に緊張を感じるものでは、やがては疲れてきます。

写真の事例は、古民家の建替えで、ところどころに建替え前の古材を使用しているとのことです。LDKの中心にある丸柱と床の張り方が特徴的です。

同事務所の設計監理料は、総工事費が1,000万円以下の場合に総工事費の15~20%、1,000~2,000万円の場合で11~15%と紹介されています。

岩川卓也アトリエ

設計事例/静岡の家 casee004

会社名

岩川卓也アトリエ一級建築士事務所

本社住所

静岡県静岡市葵区大岩3-13-6-9

電話番号

054-207-7704

公式サイト

https://www.iwakawa.net/index.html

創立

1998年

備考

木製サッシとオリジナルキッチンの採用

岩川アトリエでは、家族の笑顔がたえない家、時間と共に味わいや愛着のわいてくる家、そんな家づくりを心がけています。

写真は、葵区に建てられた延床面積55坪の二世帯住宅です。外観・内部ともに、強い個性は見られませんが、きれいにまとめられており、飽きのこないデザインだと思います。

岩川アトリエの設計監理料は、住宅の「規模(施工床面積)から設計監理料を算定しており、延べ床面積㎡数×2.8万円を基準としています。

多くの事務所が採用している総工費に対する%では、工事金額が決まるまで設計監理料も決まらず分かりにくいものです。

また、工事見積もり調整で金額を落としていく場合、同時に設計監理料も下げる作業となります。そのため、設計者がどれだけ真剣に減額作業を行えるのかと疑問が残ることもあります。

その点、床面積基準の場合は、基本設計終了時に住宅の延床面積が決まり、設計監理料が算出でき、工事費の増減によって変わることはありません。

<その他チェックしておきたい設計事務所>

社名

住所・連絡先・公式サイト

インテリジェンス株式会社

静岡県浜松市中区元城町219-17

053-424-5677

http://intelligenceinc.jp

㈱TENアーキテクツ

静岡県静岡市清水区蒲原3丁目11-15

054-376-6644

https://tenarc.com

アース建築工房設立

静岡県静岡市駿河区下川原5-25-25

054-258-3827

http://earth-architect.jp/

清水建築工房 一級建築士事務所

静岡県掛川市逆川473-1

0537-27-0576

http://www.shimizu-arc.jp/kiguminoie.html

鍋田さつき設計事務所

静岡市清水区有東坂437-16

090-4248-4529

http://satsuki.site

設計事務所に設計監理をお願いした場合、一般的なハウスメーカーで建てるよりも、設計監理費が割高になる現実があります。

しかし、ハウスメーカーの社内基準の中で設計する住宅と、ゼロからユーザー希望にそった設計とでは全く異なった内容になります。

一生に一度、そして数十年を過ごすマイホームを、より希望を叶えてくれる設計事務所に依頼することには価値があると思います。

ハウスメーカーの展示場や提案に、何か不足を感じているような時は、設計事務所に相談してみてはいかがでしょうか。

一般的に初回の設計相談は無料ですので、上にピックアップした設計事務所の作品やホームページなどを参考にして選んでいただければ幸いです。

静岡で建てる際のポイント

海・山、そして湖・川に恵まれた静岡県ですが、一般的な住宅地としては、やはり南側や海沿いのエリアとなります。

ここでは、東海道本線や私鉄沿線に近いエリアをピックアップして紹介していきます。なお、紹介するエリアの地価相場は、主に徒歩圏内(20分以内)を参考としています。

<人気エリアと坪価格(土地)>(参考:SUUMO土地価格相場情報、他)

エリア

路線

分譲地価格/坪

静岡市葵区・駿河区(静岡、東静岡)

東海道本線、静岡鉄道

60~70万円/坪

静岡市清水区(草薙、狐ヶ崎)

東海道本線、静岡鉄道

30~45万円/坪

浜松市中区(浜松)

東海道本線、遠鉄電車

30~60万円/坪

熱海市(熱海、来宮)

東海道本線

10~40万円/坪

静岡市葵区・駿河区(静岡、東静岡)

静岡市は、南の駿河湾から北は南アルプスの麓まで続く南北に長いエリアです。しかし、一般的な住宅地としては南側になるでしょう。

中でも人気なのが葵区の南と清水区で、1位と2位を争っています。選ばれる理由には、都市機能の充実と海が近いことが挙げられています。

静岡市清水区(草薙、狐ヶ崎)

葵区と駿河区に隣接する清水区も人気がありますが、静岡の中心から少し離れているということで第4位に甘んじています。新幹線の駅から離れていることも影響しているでしょう。

しかし、その分地価相場も葵区・駿河区に比べて低めですから、住宅地としては狙い目かもしれません。

浜松市中区(浜松)

静岡県の西の都会として、浜松市の中区が人気です。先に挙げた清水区を抑えて第3位となっているのです。

やはり、都市機能が充実していることや海に近いことが人気の理由なのでしょう。特に、浜松市には浜名湖もあります。

熱海市(熱海、来宮)

神奈川県に接している熱海市も人気のエリアです。海に近く温泉があり、新幹線の駅があることも大きく影響しています。

新幹線で東京まで1時間弱、横浜までなら30分ほどですから、遠いという感じではありませんね。

<自治体の補助金>

静岡県で新築する際に受けられる補助金制度には、県下共通の「しずおか木の家推進事業」があります。

これは、新築に際して50%以上を「しずおか優良木材等」であることなどを満たしていれば、使用量に対して3~50万円が補助されるものです。

この県下共通の補助制度に加えて、各市町村で行っている補助事業(制度)もありますので以下から紹介していきます。

補助金を受けられる条件や補助額は、それぞれに異なりますが、これから静岡県で新築を計画されている方は参考にしてください。

定住(移住)促進型事業

これは、県外あるいは市外からの転入を促進し、人口減の抑制や若者世帯の定住を目的としたものです。

この制度を採用している市には、伊豆市、伊豆の国市、焼津市、島田市、湖西市、御前崎市、菊川市、があります。

例えば焼津市の場合は、市外から転入するために、土地を購入して新築する夫婦のいずれかが40歳以下であれば、100万円が補助されます。さらに同居する中学生以下の子どもに10万円/人が加算されます。

下で紹介する子育て世帯に対する補助事業と一体になったものです。夫婦と中学生以下の子ども二人の家族で、合計120万円が支給されるのですから魅力的ですね。

若者世帯および子育て世帯を対象にした補助事業

若者世帯の市内定住を促進する目的です。適用条件としては、夫婦のいずれかが40歳以下と中学生以下の子どもを対象としているのは、各市でほぼ共通になっています。

この制度を採用している市は、焼津市、藤枝市、牧之原市、島田市、菊川市です。

藤枝市の場合は、上の定住(移住)促進事業とは別に子育て世代をサポートする目的で最大50万円、さらに引越し費用の1/2(最大50万円)を補助する制度もあります。

三世代が近距離(同居含む)に住むための新築に対して補助する事業

若者世帯の定住あるいはUターンを促進し、人口減の抑制を目的とした制度です。

適用条件としては、親と同居あるいは100m以内に近居する若者世帯で、小学生以下の子どもがいるなどがあります。

この事業を採用している市は、裾野市、伊豆の国市、浜松市、掛川市、菊川市になります。

浜松市の場合、移転・引越しに対して上限10万円、住宅の新築・取得に対して上限40万円となっています。

地産木材の使用に対しての補助制度

これは、先に紹介した県下共通の「「しずおか木の家推進事業」とは別の市独自のもで、地産地消を促進する目的のものです。

採用している市には、富士宮市、富士市、静岡市、島田市、浜松市があります。

静岡市の場合、市産材の使用60%以上の使用などで、30万円以内となっています。

省エネ関係の補助金

省エネ・創エネに関する補助制度には、県が行うものと共に各市が行っているものがあり、ほぼ全ての市町村で採用されています。

以上の他には、建替え補助、都心通勤補助、優良田園住宅への移住、耐震シェルター設置への補助などを行っている市もあります。

耐震シェルターへの補助や都心通勤補助などは、静岡県特有のものでしょう。

いずれにしても、各制度の適用条件や補助額については、事前に最寄りの市町村で確認するようにしてください。

適用条件に合っていれば、相当の補助金額になりますので、忘れないようにしましょう。

<地域の銀行紹介>

静岡銀行(しずぎん)

銀行名

株式会社静岡銀行

本社所在地

静岡市葵区呉服町1丁目10番地

公式サイト・他

https://www.shizuokabank.co.jp/personal/loan/jyutaku/index.html

その他

県下シェアNo1

静岡県下で、住宅ローン・預金シェア、そして店舗数がNo1の地方銀行です。

最近の住宅ローンの傾向である、ガンや疾病に対する保証が充実しており、ほぼ全疾病に対して保証されています。

この保証は、疾病でローン返済が難しくなった場合に、ローン残債をゼロにしたり、一時金や保証金が支払われるものです。

また、配偶者や家族が疾病した時も保証されるものも用意されています。

清水銀行

銀行名

株式会社清水銀行

本社所在地

静岡県静岡市清水区富士見町2番1号

公式サイト・他

https://www.shimizubank.co.jp/individual/loan/housingloan/newloan/

特徴

全疾病入院保障付き住宅ローン(プレミアムイレブン・プラス)

県下の地方銀行のシェアでは、第3位となっています。なお、ガンや疾病に対する保証は、1位の静岡銀行と同様の内容になっています。

参考までに、第2位は浜松いわた信金ですが、信金組合の会員になる必要がありますので、一般的ではありません。

スルガ銀行

銀行名

スルガ銀行株式会社

本社所在地

静岡県沼津市通横町23番地

公式サイト・他

https://www.surugabank.co.jp/surugabank/kojin/service/home.html

特徴

長期利用者向け優遇金利型住宅ローン

昨年(2019年)の融資トラブルで、金融庁からの業務改善命令を受けたニュースはまだ新しいところでしょう。

ですから、二の足を踏むケースもあると思いますが、見方を変えれば、ウミを出し切って今後は信頼される地方銀行になっていく、とも見れます。

なお、同行では長期的に利用されている方向けに優遇金利を適用しています。

まとめ

静岡県は、日本の平均的な県として知られています。そのためか、あまり特徴がなく、移住先人気ランキングでも中間的な位置にあります。

しかし、温暖な気候と海・山に恵まれた静岡県が住みやすいエリアであることは間違いなく、隠れた存在かもしれません。ほどよい都会とほどよい田舎を楽しめる県なのです。

静岡県での人気エリアは、駿河湾に面したエリアで特に新幹線駅のあるエリアが上位を占めています。

県外・市外からの移住・移動に対する新築補助金制度も充実しており、子育て世帯や三世帯同居・近居にも他県に劣らない内容となっています。

静岡県を事業エリアとする工務店には、いわゆる老舗はありませんが、20年以上の工務店や建設会社は比較的たくさんあります。

そして、それらは自然素材を活かしてハウスメーカーとは一線を画している傾向があります。

本記事が、これから静岡県で新築を予定されている方の参考になることを願っています。

【悪用厳禁】注文住宅を723万円も安く買ったコツ

住宅は一生に一度の高価な買い物です。数千万円単位になるため、できれば値段を安くしたいものです。

実は値段の高い注文住宅ですが、建売よりも安く家を建てられる方法があるってご存知ですか?

建売でもいいですが、せっかくであれば自由に仕様や間取りを選べる注文住宅がいいですよね。

ただ、注文住宅は失敗してしまう方がほとんどです。夢のマイホームで後悔したくないですよね。

【FP監修】建売よりも安く失敗しない注文住宅を建てるコツはこちら

※お断り自由・完全無料

トップへ戻る