ハウスメーカーの特徴

トヨタホームの評判悪い?坪単価は?スマートエアーズや地震対策

トヨタホーム評判・坪単価

ハウスメーカー選びでトヨタホームを検討した際に、評判が悪いのか気になるのではないでしょうか。家は、一生に一度の買い物です。できれば、失敗したくないものです。納得のいく家を買いたいですよね。

そのため、業者選びは慎重になるものです。

トヨタホームで家を購入しようと思った方は、以下のような悩みがあるのではないでしょうか。

  • 評判はいいのか
  • 坪単価はいくらか
  • 価格はどのくらいか
  • 値引きはできるのか

トヨタホームで家を建てる場合、このような悩みがありますよね。これからトヨタホームで家を建てる方は、トヨタホームの評判や坪単価などをあらかじめ知っておきましょう。

目次

トヨタホームの注文住宅の特徴

トヨタホームの特徴

トヨタホームで家を建てる場合、どのような特徴があるのでしょうか。トヨタホームには、以下の3つの特長があります。

  • 品質力:建てるときの安心
  • 保証力:建てたあとも安心
  • 企業力:支える安心

このような3つの特徴で家を建設できます。家を建てる際、誰もが不安に思うものです。そのため、このように「安心」できる家づくりができるトヨタホームは魅力的ですよね。

それでは、この3つの特徴がどのようなものかご紹介していきましょう。

品質力:建てるときの安心

家を建てる際、品質力はとても重要です。一生に一度の買い物になるため、高品質の家に住みたいですよね。

トヨタホームでは、こだわりぬいた技術力で家を建てることができます。

  • 鉄骨構造
  • 耐震性能
  • 大空間・大開口・自由設計
  • スマートハウス
  • 耐久性
  • 快適性
  • 防犯の家
  • 工場品質

このような高品質を追求しているからこそ、良い家を建てることができます。あなたや家族が一生生活する場所だからこそ、安心して生活したいですよね。

トヨタホームのスマートハウス

トヨタホームスマートハウス

ハウスメーカー選びでトヨタホームを検討した際に、評判が悪いのか気になるのではないでしょうか。家は、一生に一度の買い物です。できれば、失敗したくないものです。納得のいく家を買いたいですよね。

そのため、業者選びは慎重になるものです。

トヨタホームで家を購入しようと思った方は、以下のような悩みがあるのではないでしょうか。

  • 評判はいいのか
  • 坪単価はいくらか
  • 価格はどのくらいか
  • 値引きはできるのか

トヨタホームで家を建てる場合、このような悩みがありますよね。これからトヨタホームで家を建てる方は、トヨタホームの評判や坪単価などをあらかじめ知っておきましょう。

トヨタホームの注文住宅の特徴

トヨタホームの特徴

トヨタホームで家を建てる場合、どのような特徴があるのでしょうか。トヨタホームには、以下の3つの特長があります。

  • 品質力:建てるときの安心
  • 保証力:建てたあとも安心
  • 企業力:支える安心

このような3つの特徴で家を建設できます。家を建てる際、誰もが不安に思うものです。そのため、このように「安心」できる家づくりができるトヨタホームは魅力的ですよね。

それでは、この3つの特徴がどのようなものかご紹介していきましょう。

品質力:建てるときの安心

家を建てる際、品質力はとても重要です。一生に一度の買い物になるため、高品質の家に住みたいですよね。

トヨタホームでは、こだわりぬいた技術力で家を建てることができます。

  • 鉄骨構造
  • 耐震性能
  • 大空間・大開口・自由設計
  • スマートハウス
  • 耐久性
  • 快適性
  • 防犯の家
  • 工場品質

このような高品質の追求しているからこそ、良い家を建てることができます。あなたや家族が一生生活する場所だからこそ、安心して生活したいですよね。

トヨタホームのスマートハウス

トヨタホームスマートハウス

トヨタホームと言えば、スマートハウスが有名です。スマートハウスとは、電気を発電してそれを利用したり、車と家を連動させたりするトヨタホームだけの住まいづくりです。

スマートフォンで発電量を確認したり、セキュリティを確認したりできるので、より快適な生活ができるのではないでしょうか。

最先端の技術力で快適に暮らせるのがトヨタホームの魅力です。

保証力:建てたあとも安心

家は建てたら終わりではありません。家を建てたら生活が始まるので、建てた後が本番です。

トヨタホームでは、60年保証などの充実したアフターサービスにより、家を建てた後も家と家族を守ってくれます。

トヨタホーム60年保証

これから子供が大きくなるとお金が必要になります。塾の費用や大学の進学などさまざまなお金がかかります。

これに加えて家の修繕費用がかかるので、さらにお金がかかるのではないでしょうか。さらに貯蓄もしなければいけないため、いくらあっても足りませんよね。

トヨタホームは保証があるので、万が一不備で雨漏りしてしまった場合でも安心です。保証がない場合は自腹で修繕しなければいけませんが、保証のあるハウスメーカーであれば、保証の範囲内で修繕できるからです。

せっかく家を建てるのであれば、トヨタホームのように充実した保証のあるハウスメーカーで住宅を購入したいですよね。

保証の充実したトヨタホームで家を建てて、いつまでも安心して暮らせる家づくりをしましょう。

企業力:支える安心

トヨタホームグループ

トヨタホームと言えば、世界的な大企業である「トヨタ自動車」のグループ会社です。自動車で日本を代表する技術力のあるトヨタホームだからこそ、建てられる家があります。

自動車を購入する際、トヨタの自動車であれば品質が良いので安心して購入できますよね。トヨタホームは、トヨタが造る家なので安心して家が建てられます。

地域の工務店は安くて良いかもしれませんが、倒産するリスクがあります。建設中に倒産してしまうと、お金は戻ってきません。

実際に、このような理由で借金だけを背負ってしまう方もいらっしゃいます。

一生に一度の買い物でこのような失敗をしてしまっては困りますよね。家づくりで失敗したくないからこそ、トヨタホームのような大手で安心できるハウスメーカーで家を建てましょう。

スマートエアーズの評判:トヨタホームの空調システム

スマートエアーズトヨタホームの家を言えば、スマートエアーズが有名です。これは、トヨタホームの空調システムになり、家の中の温度を24時間一定に保つことができます。

一定の温度だから常に快適

トヨタホームスマートエアーズスマートエアーズは、家中のどこにいても温度が一定です。暑い夏や寒い冬などは、エアコンや暖房が利いていない部屋に行くのが嫌ですよね。

しかし、スマートエアーズであれば温度が常に一定なので、夏でも涼しく冬でも暖かいです。常に温度が一定なので快適に暮らせますよね。

無駄のないエコな空調システム

スマートエアーズ評判スマートエアーズは、一般的な全館空調システムとは異なり、1階と2階が独立しています。そのため、光熱費を抑えることができます。

人がいない空間の空調を弱めることで、無駄を減らせるからです。

24時間空調システムのデメリットは光熱費です。常にエアコンをつけて温度循環させているので、光熱費が高くなってしまう恐れがあります。

しかし、トヨタホームのスマートエアーズであれば、一般的な空調システムに比べて節約できるのでおすすめです。

スマートフォンで空調を管理できる

スマートエアーズ評判スマートエアーズは、スマートフォンで空調を管理することができます。旅行などで数日外出する際は、空調を停止すれば無駄な光熱費を抑えられます。

できれば、無駄な光熱費は抑えたいものですよね。

スマートエアーズは、帰宅する際に空調システムを稼働させておけば、家に帰っても快適な温度があなたを迎えてくれます。帰宅時に、暑かったり寒かったりすることがないのが魅力です。

トヨタホームの商品ラインナップ

トヨタホームの商品をご紹介します。どのような家が販売されているのか気になりますよね。トヨタホームで家を建てたい方は、参考にしましょう。

理想の平屋

トヨタホームの理想の平屋 トヨタホーム理想の平屋

「理想の平屋」は、あなたの要望を自由にかなえてくれる注文住宅です。家族がいる方は、お子さんの将来のことを考えた家づくりができます。

また、趣味が好きな方は、趣味を堪能できる住まいづくりもできます。あなたの住みたいような仕様にできるのが、理想の平屋の特徴です。

GREAT SOLAR平屋

トヨタホーム平屋 トヨタホーム平屋間取り

グランドソーラー平屋は、ソーラーパネルを設置した平屋になります。発電によって電気を得られるので、光熱費を抑えられる平屋になります。

ただ、平屋の場合2階建ての住宅に比べると日陰になりやすいです。日陰になると発電量が減ってしまうので、周りに家が建っていない方におすすめです。

スマートステージ:スマートハウス

トヨタホームスマートステージ スマートハウス特徴 スマートハウス スマートハウス

トヨタホームの人気商品あるスマートステージです。スマートハウスになるので、次世代の機能で暮らしをサポートしてくれます。

先ほどお伝えしたように、スマートハウスは発電量をスマートフォンで確認できたり、子供の帰宅をスマートフォンの通知で確認できたりできます。

最先端の家に加えて、このような機能性があるのでとても快適に暮らせますよね。

スマートステージZERO

スマートハウスゼロ トヨタスマートホーム0

スマートステージゼロは、太陽光などの発電量だけで生活することで、光熱費を0以下にできる注文住宅です。

たとえば、月に3万円の電気代がかかるのであれば、それ以上太陽光パネルによって発電できれば実質0円になります。

電気を発電して、無駄を無くすことでエネルギーを0以下にできます。エコが気になる現代だからこそ、こういった無駄のない家が魅力的ですよね。

シンセ・アイラシク

シンセアイラシク 大きな間取り

シンセ・アイラシクは、トヨタホームが提案する新しい工法による注文住宅です。一般的な家の場合、所々に柱が必要です。そのため、柱が邪魔で大きな空間を造ることが難しいです。

しかし、トヨタホームのシンセ・アイラシクは、ボックスとボックスの間に梁(はり:柱と柱をつなげるもの)を設置することで、柱の少ない大きな空間を造れます。

柱があると開放感がありません。リビングなどは広々として広い開放感のあるほうがいいですよね。トヨタホームのシンセ・アイラシクでは、柱の少ない広い空間が造れるので、広々としてリビングや部屋が好きな方におすすめです。

エスパシオLS:理想の住宅|3階建て

トヨタホームエスパシオLS

エスパシオLSは、ALC(軽量気泡コンクリート:軽いコンクリート材)を利用しています。そのため、頑丈な造りの住宅です。

コンクリートのため火に強く、耐久性などにも優れています。また、デザイン性にも優れているので、おしゃれな外観の住宅を建設できます。

トヨタホーム外壁

なお、トヨタホームの空調システムスマートエアーズにも対応しています。そのため、外観だけでなく生活しやすい家になります。

エスパシオスマートエアーズ

3階建てを検討している方は、スマートエアーズの家を建ててみてはいかがでしょうか。

シンセ・ヴィロア:3階建て

トヨタホーム3階建てトヨタホーム3階建てトヨタホーム3階建て3階建ての注文住宅は、屋上をバルコニーとして利用できるなど2階建てや平屋にはないメリットがあります。

晴れている日はバルコニーを利用することができるため、部屋が1つ増えるといっても過言ではありません。

屋根がない開放感はとてもいいものです。3階建てにはこのようなメリットがあるので、ぜひ3階建てを建ててみてはいかがでしょうか。

トヨタホームの評判・口コミ

トヨタホームで家を建てる際、評判や口コミは気になりますよね。

住宅は一生に一度の買い物になるため、失敗や後悔はしたくないものです。そのためには、評判や口コミを事前に確認しておきましょう。

トヨタホームのe戸建ての評判・口コミ

口コミサイトの評判・口コミをご紹介します。どのような評判や口コミがあるのかを見てみましょう。

アフターサービスが充実している

いわゆる売りっぱなしでアフターサービスの責任を放棄するメーカーもある中、
しっかりしたサポートをする会社は貴重だと思いますし、
もしかすると家そのものだけでなく、サポート内容を重視して契約を
決める方もいらっしゃるのでは?と思います。

e戸建てより引用

サポートがあると安心ですよね。トヨタホームは、大手ハウスメーカーだからこそ安心したサポートやフォローがあります。

家を建てた後もアフターフォローや保証があると安心できますよね。一生に一度の買い物だからこそ、アフターフォローや保証が充実しているトヨタホームで家を建ててみてはいかがでしょうか。

トヨタホームは高くない

大手HMの中ではトヨタホームは高くないと思う。

去年、自分が見積もりを取った時は
積水 坪110
ヘーベル 坪100
ダイワ 坪95
パナ 坪80
ハイム、トヨタ 坪75
一条 坪70

中の設備は一条以外は同じグレード。

e戸建てより引用

トヨタホームは、高いイメージのある方もいるかもしれません。しかし、大手ハウスメーカーの中でもさらに高い注文住宅会社はあります。

ただ、住宅の値段は相場がありませんし、坪単価はあくまでも目安です。正確な値段は実際に問い合わせして見積もりを取ってもらったり相談したりしなければわかりません。

まずは、無料相談してみてトヨタホームの住宅の価格を確かめてみましょう。

お金持ち以外はやめたほうがいい

お金持ち以外トヨタホームはやめましょう。15年目のメンテナンスで、400万掛かります。外壁塗装で150万、屋根の防水シートで150万、太陽パネルの脱着で50万、その他足場やガードマンなど。

我が家は3階でフラット屋根だから、高くつくそうです。ちなみに豪邸では有りません。

土地坪25坪満たない、狭い家でこのメンテナンス料金です。

ちなみにメンテナンスしないとどうなるかきいたら、20年目に絶対雨漏りするそうです。

フラットな屋根は防水シートの劣化でどうしても、そこから雨漏りするそうです。
当然この高額のメンテナンス料金を払った人しか保証は続けられません。

この金額が簡単に払える人には良い家だと思いますが、塗装業者も変えられないので、金額も言いなり。逆らうと保証が無くなる。

恐ろしいメーカーです。

我が家は15年目ですが、売却を検討中。 このままだと、ローン終わっても、安心できません。

e戸建てより引用

トヨタホームのメンテナンス費用が高いという口コミです。外壁塗装ですが、トヨタホームでなくても地元の外壁塗装業者に依頼すると値段は安くなります。

トヨタホームの場合、外壁塗装を下請けである地元の塗装会社に委託するため、仲介手数料がかかります。そうすると、どうしてもメンテナンスは高くなってしまうのです。

外壁塗装などのメンテナンスは、トヨタホームでなくてもできるので値段が高い場合は、安い業者に依頼するようにしましょう。そうすれば、メンテナンス費用が高くつくということにはならないはずです。

スマートエアーズの評判・口コミ

トヨタホームのスマートエアーズの評判が気になる方は多く見られます。

24時間空調システムの使い心地や電気代はいくらぐらいになるのかなど、実際に利用している方の評判を見てみましょう。

スマートエアーズが快適という方の口コミ

スマートエアーズ超快適ですよ。おすすめです。

>費用対効果を考えたら、各部屋に高性能エアコンの方が良いと思います。 
>配管類が劣化する後の事なども、エアコンなら交換も簡単です。 
>全館空調は資源の無駄遣いです。 

と私も思ってましたが、外気温-1℃小雪降る中スマートエアーズのモデルハウスを
見に行って「あまりの快適さ」に考えが変わりました。

暖房能力は十分です。どの部屋でも20℃以上になります。

e戸建てより引用

トヨタホームの空調システムのスマートエアーズは、快適という評判はよく聞きます。

実際に、この方もスマートエアーズを利用して快適と言う口コミを掲示板に書いています。

スマートエアーズが快適と言う方の評判・口コミ

我が家もスマートエアーズは非常に快適です。

廊下やトイレ、脱衣所も寒くなく、寒がりの私以外は冬でも薄着ですごしています。建築の際に効果が心配で各室にエアコン取り付け用に下地とコンセントを配置しましたが必要ありませんでした。

補助暖房もとりたてて必要なく床暖房も厳冬期にちょこっと使う程度。

我が家では冬は居る時間帯は20度、夜間や居ない時間帯は17度設定で、1、2階を住人に合わせてスケジュール運転しています。

個別エアコンとの感覚的な違いは、個別エアコンが効いてくる際に夏は涼しい、冬はあったかい、といった直接的なもの。

スマートエアーズは(我が家の運用方法では、ですが)、夏は暑くない、いやちょこっと涼しいかな、冬も寒くない的な感じでゆるーく効いているような感じです。

e戸建てより引用

スマートエアーズは、24時間空調システムです。そのため、常に一定の温度で室内を保てます。

常に一定の温度なので、家の中が夏涼しく冬に暖かいです。通常は、エアコンや暖房が効いている部屋ではないと暑かったり寒かったりします。部屋は快適でも廊下は暑かったり寒かったりしますよね。

しかし、スマートエアーズであれば一定の温度なので、この口コミの方がおっしゃっているようにスマートエアーズは快適ですよね。

トヨタホームの実際の坪単価

トヨタホームの坪単価をご紹介します。いくらぐらいの坪単価なのか気になりますよね。実際の口コミを参考にしてどのくらいの坪単価になるのかを見てみましょう。

入居済みの方:坪単価65万円

延べ床約39坪 建物価格(税抜き)約2500万
太陽光4.8kw
リビングに床暖
陸屋根(フラット屋根)
エアリーガード1台
電動シャッター2個
手動シャッター3個
社員割引(1割引)

太陽光と床暖無しと割引無しならざっくり計算で坪65万位でしょうか。

e戸建てより引用

延べ床面積39坪で2,500万円の住宅です。そのため、坪単価は65万円です。坪単価からすると、決して高くない価格です。

入居済みの方:坪単価80万円の方の評判・口コミ

最近ではないですが、エスパシオのものです。

トヨタホームといえば、ほとんどがシンセです。シンセはユニット工法、エスパシオは鉄骨軸組工法です。シンセはユニットを工場で作り一気に据え付けるので、工期が短時間ですみ工賃も安くなるので、価格は断然シンセがお値打ちになります。

エスパシオはこだわりがある方向きですよ。壁をカーブにする、屋上をつくるとか…。

耐震性が同じかどうかは、今は技術が上がってきてるのでよくわからないけど、エスパシオは基本、ベタ基礎になります。

だいたい坪単価は80万ぐらいでした。

シンセの方の投稿があるといいですね。

e戸建てより引用

坪単価が80万円という口コミです。ローコスト住宅メーカーが坪単価40万円ほどなので、約2倍の値段ということになります。

無理をしてローンを組むと失敗するので、トヨタホームで家を買う際は収入や予算とのバランスを考えて家を買うようにしましょう。

坪単価60万円の評判・口コミ

ピアーナで坪単価60位なんですけどこれくらいが普通ですか?ピアーナで建てられた方がいらっしゃるならいくらくらいかお聞きしたいです。建坪は30位が理想です。

e戸建てより引用

坪単価60万円という口コミです。トヨタホームの中では、坪60万円は安いです。坪単価60万円ほどで家を建てたい方は、参考にしてみてください。

坪単価85万円の見積もり

私も、シンセはぐみで坪単価85万の見積もりでした
オプションなし
勿論太陽光もなしの標準仕様での話です

e戸建てより引用

坪単価85万円の見積もりです。オプションもなくこの値段なので、もしかしたら高いグレードの見積もりだったのかもしれません。

ただ、値段が高いのであればプランを変えるなどできますので、予算に応じてプランを考えれば予算オーバーしなくてすみます。

相談する際は、あらかじめ予算を伝えておくと予算内の注文住宅を建てられます。

坪単価はあくまでも目安

坪単価はあくまでも目安です。注文住宅は定価がありません。家のグレードやオプションによって値段は変化します。

坪単価も人それぞれ異なるので、目安にしかならないのです。

たとえば、同じ注文住宅を東京と地方で建てるのでは、価格は異なります。ハウスメーカーが坪単価を公表していないのはそういった理由があるからです。

そのため、正確な坪単価を知りたい方は、必ずお問い合わせや見積もりを取るようにしてください。

トヨタホームの価格・相場はいくら?

トヨタホームで家を建てる場合、価格は気になるのではないでしょうか。実際に総額がいくらなのかは気になるのが本音です。

住宅は一生に一度の買い物になり、人生で最大の買い物です。高価な買い物だからこそ、失敗したくないですよね。

トヨタホームを購入検討中の評判

トヨタホームだと、屋根は陸屋根、35坪で諸経費込みで3200万、これに外構と太陽光が4kがプラスされます。

トヨタホームの外壁はサイディングでも、30年もつしシロアリ駆除などのランニングコストも抑えられるので、最初は高くても、とんとんか、木造よりお得になりますよと言われていますが、、色々なところで評判を見ると心配です(´・ω・`;)

e戸建てより引用

35坪で3,200万円の方の評判です。トヨタホームは、高くても頑丈な外壁なのでランニングコストが抑えられます。

安くてもメンテナンス費用が高くては意味がないですよね。

延床面積33坪税込2,630万円

トヨタホームはぐみで見積りをいただきました。
延べ床33坪、本体価格+付帯工事で税込2,630万でした。太陽光3kw(半額キャンペーン)、オール電化でその他設備は全て標準です。

e戸建てより引用

税込み2,630万円の注文住宅の見積もりです。太陽光発電やオールなどの設備をつけてこの値段なので、決して高くないですよね。

36坪外構工事込み2,800万円

うちもはぐみでした。
本体価格は36坪で2350万円でした。
消費税抜きの価格です。
太陽光や全館空調は入れてません。
最終的には外構費入れて2800万円
ぐらいになりました。
ケチればもう100万円ぐらい下げられたかも。

e戸建てより引用

36坪で2,350万円の口コミです。外構工事を入れて2,800万円になったそうです。

ただ、外構工事はトヨタホームだと割高になる恐れがあります。そのため、地域の外構工事業者に依頼すると、中間マージンなどがかからないのでおすすめです。

結局トヨタホームに依頼しても、下請けである地域の業者に依頼します。そうであれば、最初から地域の業者に依頼したほうがいいですよね。

トヨタホームの見積もり

トヨタホームの見積もりを確認していくらぐらいの価格になっているのかを確認しましょう。実際の見積書を参考にすれば、いくらぐらいなのかわかりますよね。

33.84坪土地代込み3,600万円

トヨタホーム見積書

※クリックして拡大できます    出典:マイホーム情報公開

トヨタホームの見積書です。総額約3,800万円の見積もりになります。

概要 値段
建物建築費用 19,781,999円
その他工事費用 1,575,000円
土地購入費用 14,709,500円
概算諸費用 1,600,000円
概算諸費用2 600,000円
合計 38,266,499円

建物と土地を両方購入している事例です。団体生命保険料などの諸費用なども支払っています。団体生命保険とは、ローンの契約者が死亡や高度の障害になってしまった場合に保険会社が住宅ローンを支払ってくれるというものです。

つまり、生命保険で住宅ローンが支払われる仕組みです。

住宅を購入する際は、ほとんどのケースで支払わなければいけないので、住宅ローンを組む際はこれらの費用がかかることを覚えておきましょう。

20,771,099円の見積もり

 

トヨタホーム見積書

トヨタホームの20,771,099円の見積書です。支払い条件は以下の通りです。

  • 契約時30%
  • 中間時30%
  • 引渡時40%

住宅の支払いは、3回に分けて支払うのが一般的です。最初に全額支払ってしまい、業者が倒産したり、逃げたりした場合などのリスクがあるので、少しずつ支払う仕組みになっています。

トヨタホームは高い?値引きコツ

トヨタホームは高いという方がいますが、価格を安くするためには必ず値引きしましょう。新築の住宅は10~20%の値段を値引きできるからです。

実際に値引きしてもらっている方の事例をご紹介します。どのくらい値引きされているのか気になりますよね。

値引きされている方を参考にして、あなたも値引きしてもらいましょう。

契約済みの方:600万円以上値引き

自分の場合ですが、相見積りしていけば、最終的に600万以上値引きしてくれますよ。

で、建物のみで結局坪60万くらいに落ち着きます。

e戸建てより引用

600万円以上値引きしてくれるとい口コミです。600万円安くなればいいですよね。必ずこの値段安くなるわけではありませんが、10~20%は値引きされる可能性があるので、必ず値引き交渉するようにしましょう。

仮契約で400万円以上値引き

今は仮契約ですが…本契約の後で仕様変更できるということですか?
今は400万円値引きしてもらってます。

e戸建てより引用

値引き400万円をしてもらっている方の意見です。もしかすれば、さらに値引きされるかもしれません。

ただ、あまり値引きすると見えないところで手抜き工事をされる恐れがあるので、限度を考えて値引き交渉をするようにしてください。

300万円は値引きできるという意見

土地と合わせた総額から300万くらいは値引きできると担当の方はおっしゃってましたが、それでも値段をふっかけられてるような気がします。

少し値引きの交渉を検討してみようと思います。ご意見ありがとうございました。

e戸建てより引用

土地と家を購入した場合に、300万円値引きされるという意見です。土地と建物の両方を購入するので、さらに値引きできる可能性があります。

家だけでは3,000万円の価格ですが、土地を合わせると5,000万円近くの値段になるので値引き幅は大きくなります。

3,000万円の10%は300万円ですが、5,000万円の10%は500万円です。土地と建物を購入する方は、300万円以上の値引きが期待できます。必ず値引き交渉するようにしてください。

坪単価72万円が値引き100万円後

外構はもちろん、カーテン、照明、エアコンは含まず、登記費用、融資関係費用、火災保険も含んでいません。

エコキュートは付いてます。本体価格の坪単価は72万でした。しかも、よく見たら100万の値引き後でした。

 e戸建てより引用

100万円値引きされて坪単価が72万円の口コミです。100万円の値引きですが、さらに値引きできるはずです。

値引きが100万円ほどの方は、さらに値引きできないか交渉するようにしましょう。

まとめ

トヨタホームは、トヨタ自動車のグループ会社のハウスメーカーです。スマートエアーズや車と家を連動できるなど、最先端の技術力のあるハウスメーカーです。

坪単価は60万円以上になり、決して安くはありませんが、良い家を建てたい方はトヨタホームで家を建ててみてはいかがでしょうか。

スマートキーやスマートエアーズなど、最先端の技術の家なのでとても暮らしやすいです。

まずは、無料相談や資料請求をしてみてください。なお、一括資料請求サービスを利用すると、トヨタホーム以外のハウスメーカーや工務店の資料を貰えるので便利です。

せっかく資料請求するのであれば、1度の入力で複数社の資料を貰えるほうがいいですよね。完全無料で便利なサービスなので、ぜひ活用してみてください。

トヨタホームと言えば、スマートハウスが有名です。スマートハウスとは、電気を発電してそれを利用したり、車と家を連動させたりするトヨタホームだけの住まいづくりです。

スマートフォンで発電量を確認したり、セキュリティを確認したりできるので、より快適な生活ができるのではないでしょうか。

最先端の技術力で快適に暮らせるのがトヨタホームの魅力です。

保証力:建てたあとも安心

家は建てたら終わりではありません。家を建てたら生活が始まるので、建てた後が本番です。

トヨタホームでは、60年保証などの充実したアフターサービスにより、家を建てた後も家と家族を守ってくれます。

トヨタホーム60年保証

これから子供が大きくなるとお金が必要になります。塾の費用や大学の進学などさまざまなお金がかかります。

これに加えて家の修繕費用がかかるので、さらにお金がかかるのではないでしょうか。さらに貯蓄もしなければいけないため、いくらあっても足りませんよね。

トヨタホームは保証があるので、万が一不備で雨漏りしてしまった場合でも安心です。保証がない場合は自腹で修繕しなければいけませんが、保証のあるハウスメーカーであれば、保証の範囲内で修繕できるからです。

せっかく家を建てるのであれば、トヨタホームのように充実した保証のあるハウスメーカーで住宅を購入したいですよね。

保証の充実したトヨタホームで家を建てて、いつまでも安心して暮らせる家づくりをしましょう。

企業力:支える安心

トヨタホームグループ

トヨタホームと言えば、世界的な大企業である「トヨタ自動車」のグループ会社です。自動車で日本を代表する技術力のあるトヨタホームだからこそ、建てられる家があります。

自動車を購入する際、トヨタの自動車であれば品質が良いので安心して購入できますよね。トヨタホームは、トヨタが造る家なので安心して家が建てられます。

地域の工務店は安くて良いかもしれませんが、倒産するリスクがあります。建設中に倒産してしまうと、お金は戻ってきません。

実際に、このような理由で借金だけを背負ってしまう方もいらっしゃいます。

一生に一度の買い物でこのような失敗をしてしまっては困りますよね。家づくりで失敗したくないからこそ、トヨタホームのような大手で安心できるハウスメーカーで家を建てましょう。

スマートエアーズの評判:トヨタホームの空調システム

スマートエアーズトヨタホームの家を言えば、スマートエアーズが有名です。これは、トヨタホームの空調システムになり、家の中の温度を24時間一定に保つことができます。

一定の温度だから常に快適

トヨタホームスマートエアーズスマートエアーズは、家中のどこにいても温度が一定です。暑い夏や寒い冬などは、エアコンや暖房が利いていない部屋に行くのが嫌ですよね。

しかし、スマートエアーズであれば温度が常に一定なので、夏でも涼しく冬でも暖かいです。常に温度が一定なので快適に暮らせますよね。

無駄のないエコな空調システム

スマートエアーズ評判スマートエアーズは、一般的な全館空調システムとは異なり、1階と2階が独立しています。そのため、光熱費を抑えることができます。

人がいない空間の空調を弱めることで、無駄を減らせるからです。

24時間空調システムのデメリットは光熱費です。常にエアコンをつけて温度循環させているので、光熱費が高くなってしまう恐れがあります。

しかし、トヨタホームのスマートエアーズであれば、一般的な空調システムに比べて節約できるのでおすすめです。

スマートフォンで空調を管理できる

スマートエアーズ評判スマートエアーズは、スマートフォンで空調を管理することができます。旅行などで数日外出する際は、空調を停止すれば無駄な光熱費を抑えられます。

できれば、無駄な光熱費は抑えたいものですよね。

スマートエアーズは、帰宅する際に空調システムを稼働させておけば、家に帰っても快適な温度があなたを迎えてくれます。帰宅時に、暑かったり寒かったりすることがないのが魅力です。

トヨタホームの商品ラインナップ

トヨタホームの商品をご紹介します。どのような家が販売されているのか気になりますよね。トヨタホームで家を建てたい方は、参考にしましょう。

理想の平屋

トヨタホームの理想の平屋 トヨタホーム理想の平屋

「理想の平屋」は、あなたの要望を自由にかなえてくれる注文住宅です。家族がいる方は、お子さんの将来のことを考えた家づくりができます。

また、趣味が好きな方は、趣味を堪能できる住まいづくりもできます。あなたの住みたいような仕様にできるのが、理想の平屋の特徴です。

GREAT SOLAR平屋

トヨタホーム平屋 トヨタホーム平屋間取り

グランドソーラー平屋は、ソーラーパネルを設置した平屋になります。発電によって電気を得られるので、光熱費を抑えられる平屋になります。

ただ、平屋の場合2階建ての住宅に比べると日陰になりやすいです。日陰になると発電量が減ってしまうので、周りに家が建っていない方におすすめです。

スマートステージ:スマートハウス

トヨタホームスマートステージ スマートハウス特徴 スマートハウス スマートハウス

トヨタホームの人気商品あるスマートステージです。スマートハウスになるので、次世代の機能で暮らしをサポートしてくれます。

先ほどお伝えしたように、スマートハウスは発電量をスマートフォンで確認できたり、子供の帰宅をスマートフォンの通知で確認できたりできます。

最先端の家に加えて、このような機能性があるのでとても快適に暮らせますよね。

スマートステージZERO

スマートハウスゼロ トヨタスマートホーム0

スマートステージゼロは、太陽光などの発電量だけで生活することで、光熱費を0以下にできる注文住宅です。

たとえば、月に3万円の電気代がかかるのであれば、それ以上太陽光パネルによって発電できれば実質0円になります。

電気を発電して、無駄を無くすことでエネルギーを0以下にできます。エコが気になる現代だからこそ、こういった無駄のない家が魅力的ですよね。

シンセ・アイラシク

シンセアイラシク 大きな間取り

シンセ・アイラシクは、トヨタホームが提案する新しい工法による注文住宅です。一般的な家の場合、所々に柱が必要です。そのため、柱が邪魔で大きな空間を造ることが難しいです。

しかし、トヨタホームのシンセ・アイラシクは、ボックスとボックスの間に梁(はり:柱と柱をつなげるもの)を設置することで、柱の少ない大きな空間を造れます。

柱があると開放感がありません。リビングなどは広々として広い開放感のあるほうがいいですよね。トヨタホームのシンセ・アイラシクでは、柱の少ない広い空間が造れるので、広々としてリビングや部屋が好きな方におすすめです。

エスパシオLS:理想の住宅|3階建て

トヨタホームエスパシオLS

エスパシオLSは、ALC(軽量気泡コンクリート:軽いコンクリート材)を利用しています。そのため、頑丈な造りの住宅です。

コンクリートのため火に強く、耐久性などにも優れています。また、デザイン性にも優れているので、おしゃれな外観の住宅を建設できます。

トヨタホーム外壁

なお、トヨタホームの空調システムスマートエアーズにも対応しています。そのため、外観だけでなく生活しやすい家になります。

エスパシオスマートエアーズ

3階建てを検討している方は、スマートエアーズの家を建ててみてはいかがでしょうか。

シンセ・ヴィロア:3階建て

トヨタホーム3階建てトヨタホーム3階建てトヨタホーム3階建て3階建ての注文住宅は、屋上をバルコニーとして利用できるなど2階建てや平屋にはないメリットがあります。

晴れている日はバルコニーを利用することができるため、部屋が1つ増えるといっても過言ではありません。

屋根がない開放感はとてもいいものです。3階建てにはこのようなメリットがあるので、ぜひ3階建てを建ててみてはいかがでしょうか。

トヨタホームの評判・口コミ

トヨタホームで家を建てる際、評判や口コミは気になりますよね。

住宅は一生に一度の買い物になるため、失敗や後悔はしたくないものです。そのためには、評判や口コミを事前に確認しておきましょう。

トヨタホームのe戸建ての評判・口コミ

口コミサイトの評判・口コミをご紹介します。どのような評判や口コミがあるのかを見てみましょう。

アフターサービスが充実している

いわゆる売りっぱなしでアフターサービスの責任を放棄するメーカーもある中、
しっかりしたサポートをする会社は貴重だと思いますし、
もしかすると家そのものだけでなく、サポート内容を重視して契約を
決める方もいらっしゃるのでは?と思います。

e戸建てより引用

サポートがあると安心ですよね。トヨタホームは、大手ハウスメーカーだからこそ安心したサポートやフォローがあります。

家を建てた後もアフターフォローや保証があると安心できますよね。一生に一度の買い物だからこそ、アフターフォローや保証が充実しているトヨタホームで家を建ててみてはいかがでしょうか。

トヨタホームは高くない

大手HMの中ではトヨタホームは高くないと思う。

去年、自分が見積もりを取った時は
積水 坪110
ヘーベル 坪100
ダイワ 坪95
パナ 坪80
ハイム、トヨタ 坪75
一条 坪70

中の設備は一条以外は同じグレード。

e戸建てより引用

トヨタホームは、高いイメージのある方もいるかもしれません。しかし、大手ハウスメーカーの中でもさらに高い注文住宅会社はあります。

ただ、住宅の値段は相場がありませんし、坪単価はあくまでも目安です。正確な値段は実際に問い合わせして見積もりを取ってもらったり相談したりしなければわかりません。

まずは、無料相談してみてトヨタホームの住宅の価格を確かめてみましょう。

お金持ち以外はやめたほうがいい

お金持ち以外トヨタホームはやめましょう。15年目のメンテナンスで、400万掛かります。外壁塗装で150万、屋根の防水シートで150万、太陽パネルの脱着で50万、その他足場やガードマンなど。

我が家は3階でフラット屋根だから、高くつくそうです。ちなみに豪邸では有りません。

土地坪25坪満たない、狭い家でこのメンテナンス料金です。

ちなみにメンテナンスしないとどうなるかきいたら、20年目に絶対雨漏りするそうです。

フラットな屋根は防水シートの劣化でどうしても、そこから雨漏りするそうです。
当然この高額のメンテナンス料金を払った人しか保証は続けられません。

この金額が簡単に払える人には良い家だと思いますが、塗装業者も変えられないので、金額も言いなり。逆らうと保証が無くなる。

恐ろしいメーカーです。

我が家は15年目ですが、売却を検討中。 このままだと、ローン終わっても、安心できません。

e戸建てより引用

トヨタホームのメンテナンス費用が高いという口コミです。外壁塗装ですが、トヨタホームでなくても地元の外壁塗装業者に依頼すると値段は安くなります。

トヨタホームの場合、外壁塗装を下請けである地元の塗装会社に委託するため、仲介手数料がかかります。そうすると、どうしてもメンテナンスは高くなってしまうのです。

外壁塗装などのメンテナンスは、トヨタホームでなくてもできるので値段が高い場合は、安い業者に依頼するようにしましょう。そうすれば、メンテナンス費用が高くつくということにはならないはずです。

スマートエアーズの評判・口コミ

トヨタホームのスマートエアーズの評判が気になる方は多く見られます。

24時間空調システムの使い心地や電気代はいくらぐらいになるのかなど、実際に利用している方の評判を見てみましょう。

スマートエアーズが快適という方の口コミ

スマートエアーズ超快適ですよ。おすすめです。

>費用対効果を考えたら、各部屋に高性能エアコンの方が良いと思います。 
>配管類が劣化する後の事なども、エアコンなら交換も簡単です。 
>全館空調は資源の無駄遣いです。 

と私も思ってましたが、外気温-1℃小雪降る中スマートエアーズのモデルハウスを
見に行って「あまりの快適さ」に考えが変わりました。

暖房能力は十分です。どの部屋でも20℃以上になります。

e戸建てより引用

トヨタホームの空調システムのスマートエアーズは、快適という評判はよく聞きます。

実際に、この方もスマートエアーズを利用して快適と言う口コミを掲示板に書いています。

スマートエアーズが快適と言う方の評判・口コミ

我が家もスマートエアーズは非常に快適です。

廊下やトイレ、脱衣所も寒くなく、寒がりの私以外は冬でも薄着ですごしています。建築の際に効果が心配で各室にエアコン取り付け用に下地とコンセントを配置しましたが必要ありませんでした。

補助暖房もとりたてて必要なく床暖房も厳冬期にちょこっと使う程度。

我が家では冬は居る時間帯は20度、夜間や居ない時間帯は17度設定で、1、2階を住人に合わせてスケジュール運転しています。

個別エアコンとの感覚的な違いは、個別エアコンが効いてくる際に夏は涼しい、冬はあったかい、といった直接的なもの。

スマートエアーズは(我が家の運用方法では、ですが)、夏は暑くない、いやちょこっと涼しいかな、冬も寒くない的な感じでゆるーく効いているような感じです。

e戸建てより引用

スマートエアーズは、24時間空調システムです。そのため、常に一定の温度で室内を保てます。

常に一定の温度なので、家の中が夏涼しく冬に暖かいです。通常は、エアコンや暖房が効いている部屋ではないと暑かったり寒かったりします。部屋は快適でも廊下は暑かったり寒かったりしますよね。

しかし、スマートエアーズであれば一定の温度なので、この口コミの方がおっしゃっているようにスマートエアーズは快適ですよね。

トヨタホームの実際の坪単価

トヨタホームの坪単価をご紹介します。いくらぐらいの坪単価なのか気になりますよね。実際の口コミを参考にしてどのくらいの坪単価になるのかを見てみましょう。

入居済みの方:坪単価65万円

延べ床約39坪 建物価格(税抜き)約2500万
太陽光4.8kw
リビングに床暖
陸屋根(フラット屋根)
エアリーガード1台
電動シャッター2個
手動シャッター3個
社員割引(1割引)

太陽光と床暖無しと割引無しならざっくり計算で坪65万位でしょうか。

e戸建てより引用

延べ床面積39坪で2,500万円の住宅です。そのため、坪単価は65万円です。坪単価からすると、決して高くない価格です。

入居済みの方:坪単価80万円の方の評判・口コミ

最近ではないですが、エスパシオのものです。

トヨタホームといえば、ほとんどがシンセです。シンセはユニット工法、エスパシオは鉄骨軸組工法です。シンセはユニットを工場で作り一気に据え付けるので、工期が短時間ですみ工賃も安くなるので、価格は断然シンセがお値打ちになります。

エスパシオはこだわりがある方向きですよ。壁をカーブにする、屋上をつくるとか…。

耐震性が同じかどうかは、今は技術が上がってきてるのでよくわからないけど、エスパシオは基本、ベタ基礎になります。

だいたい坪単価は80万ぐらいでした。

シンセの方の投稿があるといいですね。

e戸建てより引用

坪単価が80万円という口コミです。ローコスト住宅メーカーが坪単価40万円ほどなので、約2倍の値段ということになります。

無理をしてローンを組むと失敗するので、トヨタホームで家を買う際は収入や予算とのバランスを考えて家を買うようにしましょう。

坪単価60万円の評判・口コミ

ピアーナで坪単価60位なんですけどこれくらいが普通ですか?ピアーナで建てられた方がいらっしゃるならいくらくらいかお聞きしたいです。建坪は30位が理想です。

e戸建てより引用

坪単価60万円という口コミです。トヨタホームの中では、坪60万円は安いです。坪単価60万円ほどで家を建てたい方は、参考にしてみてください。

坪単価85万円の見積もり

私も、シンセはぐみで坪単価85万の見積もりでした
オプションなし
勿論太陽光もなしの標準仕様での話です

e戸建てより引用

坪単価85万円の見積もりです。オプションもなくこの値段なので、もしかしたら高いグレードの見積もりだったのかもしれません。

ただ、値段が高いのであればプランを変えるなどできますので、予算に応じてプランを考えれば予算オーバーしなくてすみます。

相談する際は、あらかじめ予算を伝えておくと予算内の注文住宅を建てられます。

坪単価はあくまでも目安

坪単価はあくまでも目安です。注文住宅は定価がありません。家のグレードやオプションによって値段は変化します。

坪単価も人ぞれぞれ異なるので、目安にしかならないのです。

たとえば、同じ注文住宅を東京と地方で建てるのでは、価格は異なります。ハウスメーカーが坪単価を公表していないのはそういった理由があるからです。

そのため、正確な坪単価を知りたい方は、必ずお問い合わせや見積もりを取るようにしてください。

トヨタホームの価格・相場はいくら?

トヨタホームで家を建てる場合、価格は気になるのではないでしょうか。実際に総額がいくらなのかは気になるのが本音です。

住宅は一生に一度の買い物になり、人生で最大の買い物です。高価な買い物だからこそ、失敗したくないですよね。

トヨタホームを購入検討中の評判

トヨタホームだと、屋根は陸屋根、35坪で諸経費込みで3200万、これに外構と太陽光が4kがプラスされます。

トヨタホームの外壁はサイディングでも、30年もつしシロアリ駆除などのランニングコストも抑えられるので、最初は高くても、とんとんか、木造よりお得になりますよと言われていますが、、色々なところで評判を見ると心配です(´・ω・`;)

e戸建てより引用

35坪で3,200万円の方の評判です。トヨタホームは、高くても頑丈な外壁なのでランニングコストが抑えられます。

安くてもメンテナンス費用が高くては意味がないですよね。

延床面積33坪税込2,630万円

トヨタホームはぐみで見積りをいただきました。
延べ床33坪、本体価格+付帯工事で税込2,630万でした。太陽光3kw(半額キャンペーン)、オール電化でその他設備は全て標準です。

e戸建てより引用

税込み2,630万円の注文住宅の見積もりです。太陽光発電やオールなどの設備をつけてこの値段なので、決して高くないですよね。

36坪外構工事込み2,800万円

うちもはぐみでした。
本体価格は36坪で2350万円でした。
消費税抜きの価格です。
太陽光や全館空調は入れてません。
最終的には外構費入れて2800万円
ぐらいになりました。
ケチればもう100万円ぐらい下げられたかも。

e戸建てより引用

36坪で2,350万円の口コミです。外構工事を入れて2,800万円になったそうです。

ただ、外構工事はトヨタホームだと割高になる恐れがあります。そのため、地域の外構工事業者に依頼すると、中間マージンなどがかからないのでおすすめです。

結局トヨタホームに依頼しても、下請けである地域の業者に依頼します。そうであれば、最初から地域の業者に依頼したほうがいいですよね。

トヨタホームの見積もり

トヨタホームの見積もりを確認していくらぐらいの価格になっているのかを確認しましょう。実際の見積書を参考にすれば、いくらぐらいなのかわかりますよね。

33.84坪土地代込み3,600万円

トヨタホーム見積書

※クリックして拡大できます    出典:マイホーム情報公開

トヨタホームの見積書です。総額約3,800万円の見積もりになります。

概要 値段
建物建築費用 19,781,999円
その他工事費用 1,575,000円
土地購入費用 14,709,500円
概算諸費用 1,600,000円
概算諸費用2 600,000円
合計 38,266,499円

建物と土地を両方購入している事例です。団体生命保険料などの諸費用なども支払っています。団体生命保険とは、ローンの契約者が死亡や高度の障害になってしまった場合に保険会社が住宅ローンを支払ってくれるというものです。

つまり、生命保険で住宅ローンが支払われる仕組みです。

住宅を購入する際は、ほとんどのケースで支払わなければいけないので、住宅ローンを組む際はこれらの費用がかかることを覚えておきましょう。

20,771,099円の見積もり

 

トヨタホーム見積書

トヨタホームの20,771,099円の見積書です。支払い条件は以下の通りです。

  • 契約時30%
  • 中間時30%
  • 引渡時40%

住宅の支払いは、3回に分けて支払うのが一般的です。最初に全額支払ってしまい、業者が倒産したり、逃げたりした場合などのリスクがあるので、少しずつ支払う仕組みになっています。

トヨタホームは高い?値引きコツ

トヨタホームは高いという方がいますが、価格を安くするためには必ず値引きしましょう。新築の住宅は10~20%の値段を値引きできるからです。

実際に値引きしてもらっている方の事例をご紹介します。どのくらい値引きされているのか気になりますよね。

値引きされている方を参考にして、あなたも値引きしてもらいましょう。

契約済みの方:600万円以上値引き

自分の場合ですが、相見積りしていけば、最終的に600万以上値引きしてくれますよ。

で、建物のみで結局坪60万くらいに落ち着きます。

e戸建てより引用

600万円以上値引きしてくれるとい口コミです。600万円安くなればいいですよね。必ずこの値段安くなるわけではありませんが、10~20%は値引きされる可能性があるので、必ず値引き交渉するようにしましょう。

仮契約で400万円以上値引き

今は仮契約ですが…本契約の後で仕様変更できるということですか?
今は400万円値引きしてもらってます。

e戸建てより引用

値引き400万円をしてもらっている方の意見です。もしかすれば、さらに値引きされるかもしれません。

ただ、あまり値引きすると見えないところで手抜き工事をされる恐れがあるので、限度を考えて値引き交渉をするようにしてください。

300万円は値引きできるという意見

土地と合わせた総額から300万くらいは値引きできると担当の方はおっしゃってましたが、それでも値段をふっかけられてるような気がします。

少し値引きの交渉を検討してみようと思います。ご意見ありがとうございました。

e戸建てより引用

土地と家を購入した場合に、300万円値引きされるという意見です。土地と建物の両方を購入するので、さらに値引きできる可能性があります。

家だけでは3,000万円の価格ですが、土地を合わせると5,000万円近くの値段になるので値引き幅は大きくなります。

3,000万円の10%は300万円ですが、5,000万円の10%は500万円です。土地を建物を購入する方は、300万円以上の値引きが期待できます。必ず値引き交渉するようにしてください。

坪単価72万円が値引き100万円後

外構はもちろん、カーテン、照明、エアコンは含まず、登記費用、融資関係費用、火災保険も含んでいません。

エコキュートは付いてます。本体価格の坪単価は72万でした。しかも、よく見たら100万の値引き後でした。

 e戸建てより引用

100万円値引きされて坪単価が72万円の口コミです。100万円の値引きですが、さらに値引きできるはずです。

値引きが100万円ほどの方は、さらに値引きできないか交渉するようにしましょう。

まとめ

トヨタホームは、トヨタ自動車のグループ会社のハウスメーカーです。スマートエアーズや車と家を連動できるなど、最先端の技術力のあるハウスメーカーです。

坪単価は60万円以上になり、決して安くはありませんが、良い家を建てたい方はトヨタホームで家を建ててみてはいかがでしょうか。

スマートキーやスマートエアーズなど、最先端の技術の家なのでとても暮らしやすいです。

まずは、無料相談や資料請求をしてみてください。なお、一括資料請求サービスを利用すると、トヨタホーム以外のハウスメーカーや工務店の資料を貰えるので便利です。

せっかく資料請求するのであれば、1度の入力で複数社の資料を貰えるほうがいいですよね。完全無料で便利なサービスなので、ぜひ活用してみてください。

注文住宅を700万円も安く購入する裏技

住宅は一生に一度の高価な買い物です。数千万円単位になるため、できれば値段を安くしたいものです。

実は、値段の高い注文住宅ですが、建売よりも安く家を建てられる方法があるってご存知ですか?

建売でもいいですが、せっかくであれば自由に仕様や間取りを選べる注文住宅がいいですよね。

700万円以上安く建売よりもお得に家を建てる方法はこちら

合わせて読まれている記事
トップへ戻る